FC2ブログ

目黒記念回顧

昨年までは何処にでもいる1勝馬に過ぎなかったキングオブコージが横山典弘に乗り替わって距離を伸ばした途端に4連勝で遂には重賞初勝利。ロードカナロア産駒にしては中長距離志向が強いが、これは母父ガリレオが強く出たというところか。

スタートで出遅れてしまい、1コーナーでは後方4番手と本来の先行策を取れず。向こう正面で内ラチ沿いに入って脚を温存。直線で馬群の真ん中に出して抜け出すタイミングを窺い、先に抜け出したオセアグレイトの外へ。坂上で先頭に立つと、内外から迫った2、3着馬の追撃を抑え切った。
思わぬ追い込みの競馬となったが、テンに速く入ってその後も1F12秒前後で流れる持久力勝負となった事で先行馬にとってはかなりキツい展開になったのを内ラチ沿いでじっくり構えたノリの好騎乗。実績に乏しかった左回りもこなした収穫の多い一戦。もうワンランク上の相手にも通用しそう。

2着アイスバブルはスタートから軽く促して位置を取りに行き、道中は前掛かりの好位集団からやや離れた中団前目。4コーナーで集団の外へ持ち出し、直線は内の勝ち馬と共に馬群から抜け出して来たが、勝ち馬には最後まで馬体を併せられず。
同じく2着だった昨年のこのレース以降は今一つの成績が続いてて軽視してしまったが、何故か外国人騎手が乗るとやたらと走るタイプで今回はレーン騎乗。左回りでタフな持久力戦という、この馬向きの展開になったのも幸い。

3着ステイフーリッシュはスタートから気合いを付けて位置を取りに行って好位集団の一角。馬群の中でスムーズに折り合いも付き、直線は馬群の内目から上手く捌いて抜け出しを図ったが、斤量を背負っていた分、ハンデの軽い1、2着馬に伸び負け。
とはいえ、前掛かりの流れでかなり厳しい展開の中、最後まで勝ち負けに絡めたようにトップクラスが出て来ないGⅡGⅢでは実に崩れない。このクラスではハンデを背負わされるので勝ち切るのは難しくなっているが、3連系では常に入れておきたい、

ゴールドギアはスタートで出遅れたが、すぐに内に入れて道中は最後方集団で末脚温存。直線は内目で進路を探しながらの追い出しとなってスムーズではなかったが、ゴール前はしっかり伸びて来た。スタートの甘さから他力本願の競馬となりがちだが、このクラスでも締まった流れになれば通用するところは見せた。

オセアグレイトは外枠から行き脚を付けて好位集団の後方を確保。前のニシノデイジーを見ながら折り合いを付けて流れに乗り、4コーナーからジワッと動いて先団を射程内に。坂下で満を持して追い出したが、そこからの伸びが今一つ。前掛かりの流れを早めに動いた事で末を無くしてしまったようだ。

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬ランキング

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
67位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR