FC2ブログ

フラワーC回顧

先週でまた悪い方向へ流れが行ってしまったが、一度悪い方向へ流れが行くと何をやってもダメなもの。直線で◎のポレンティアと▲のショウナンハレルヤが何度もぶつかって共倒れ。手応えからしてスムーズであれば突き抜けてたかもだけに、こうした外し方は精神的に非常に堪える。

世界各国で騎乗した苦労人・藤井勘一郎に初のJRA重賞勝利をもたらしたアブレイズ。外枠からスタートを決めてスッと2番手。道中は促しつつの追走だったが、ペースが緩んだ3~4コーナーで息が入る形に。直線入り口で先頭に立ち、後続の追撃を振り切った。
キャリア1戦、それも中弛みペースで勝ち上がった12番人気の伏兵など、初めから眼中にあろう筈もなく。今日は向かい風が強くて前に行った馬が残りやすい状況も味方。消耗戦には強そうだが、上がりが速くなった場合はどうだろうか?

2着レッドルレーヴはやや二の脚が付かなかったが、1コーナーのコーナリングで好位集団の後ろへ取り付いて脚を溜める形。ペースが緩んだ4コーナーで雑なコーナリングながら先団に接近し、直線は外から末脚を伸ばして2着を確保。
ヒューイットソン騎乗で大外枠の馬など危なっかしくて買えないと思っていたが、実際に4コーナーでは外へ膨れて他馬を弾き飛ばしている。ただ、血統馬らしく直線はしっかり脚を伸ばして来た。緩さはあるが、将来性はありそう。

3着シーズンズギフトは1コーナーでやや外へ膨れる等、終始集団の外を回らされる形。更に勝負所では動いて来た2着馬に被せられて動かざるを得ない形に。それでも、一旦は2番手に上がりかけようかというシーンもあったが、内へモタれ気味となって伸び切れず。能力の一端は示したが、現状ではまだ若さが目立つ。

チェスナットドレスはスタートは出たが、あまり行き脚が付かなかったのもあって後方集団に控えて末脚温存。4コーナーでは極力外を回らないようにし、直線は坂を上ってもしっかり脚を伸ばして来た。予想と違う位置取りだったが、この形でも問題なかったのは収穫。相手なりに走れるタイプで今後も人気の盲点になりそう。

クリスティは好スタートの勝ち馬に先に行かれたが、行き脚を付けて好位の外目から。反応が鈍くなった4コーナーで勝ち馬へ振られて置かれてしまったが、苦しくなった位置取りからそれなりに盛り返した。やや物足りない面はあるが、次はもっと走れても良い。

ポレンティアとショウナンハレルヤは冒頭で触れたように直線は窮屈なスペースに入って何度も接触したのが全て。ナリノクリスティーはハナを切っても力みっぱなしでスタミナを消耗して自滅。

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬ランキング

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です!

Re: タイトルなし

はじめましてですかね、ありがとうございますm(__)m
プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
67位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR