FC2ブログ

ヴィクトリアマイル

レッドオルガ
ノームコア
ラッキーライラック
ミッキーチャーム
プリモシーン
カンタービレ

レッドオルガは阪神牝馬Sではスタートで出遅れ、勝負所で外へ振られる不利を被り、前有利の流れで脚を余す三重苦。2走前の東京新聞杯では1分32秒フラットの走破時計で2着と締まった流れの高速決着に対応。この一族は東京巧者で全姉レッドアヴァンセもこのレースの3着馬。自身も左回りで5勝と好相性で姉と違って輸送減りしない。内からスムーズに捌ければ一族の悲願達成も。

ノームコアは2歳秋以来のマイル戦。1800mや2000mを主戦としており、マイルは距離不足にも思えるが、ベストパフォーマンスとも言える紫苑Sでは1分58秒フラットの好タイムで他馬を一蹴。ここ2戦は差すスタイルだが、元々は機動力を駆使して好位から立ち回れるタイプ。極端な追い込みが届きにくく、高速決着必至の今回は内枠からある程度前で運ぶなら。

ラッキーライラックは阪神牝馬Sでは意図不明な消極策から勝負所で不利を被り、直線はかなり内へモタれてマトモに追えずじまい。2走前の中山記念は淀みないペースを積極的な立ち回りで2着。勝ち馬ウインブライトは香港で勝利し、3~6着馬はGⅠ馬と超ハイレベルのメンバー構成。今回は意欲的な追い切りで仕上げて来ており、本来の正攻法の立ち回りであれば普通に巻き返せる。

ミッキーチャームは阪神牝馬Sでは前有利の流れに乗っての好位抜け出しで重賞初勝利。展開に恵まれたのは確かだが、元はある程度引っ張って逃げ切るスタイルだけに緩い流れを番手で折り合えたのは脚質に幅を持たせる意味で収穫があったと言える。ただ、中山牝馬Sは輸送に失敗して殿負けを喫したように輸送には不安が残るタイプ。追い切りはかなりセーブしていたが、馬体重やパドックの様子次第では切るつもり。

プリモシーンはスタートに不安があるので過信は出来ないが、ダービー卿CTではこの馬なりにスタートを出て隊列の真ん中からレースを進めての2着。左回りのマイルで3戦2勝、残りの1戦も出遅れながら5着に追い込んだNHKマイルC。追い切りは馬なり主体だったが、休み明けを叩かれて更に上昇という気配。あくまでスタート次第だが、それをしっかり出られれば。

カンタービレはオークスでは距離が長かったのと輸送でイレ込んで大敗したが、フラワーCではノームコアを下しており、輸送が駄目というタイプではない。阪神牝馬Sでは直線で包まれて脚を余したが、緩いペースでも馬込みで我慢出来たように折り合いに進展が見られた。これも休み明けを叩かれて変わり身十分という動き。

馬券は味を占めてる馬連ボックス、レッドオルガ・ノームコア2頭軸の3連単マルチ。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬ランキング

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
67位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR