FC2ブログ

毎日王冠

◎ダイワキャグニー
○アエロリット
▲サトノアーサー
△ステルヴィオ
△ケイアイノーテック

ダイワキャグニーはOP特別を含めた全5勝を東京でマーク。重賞では結果が伴わない事が多いが、距離が長かったり、道悪にノメったりと敗因はハッキリしてる。アエロリット以外は差し追い込み脚質だが、この馬は前に行こうと思えば行けるタイプ。昨年のキャピタルSは先行してサトノアーサーを下してる。追い切りでは併せ馬に遅れたが、動き自体は悪くなかった。

アエロリットはNHKマイルCを勝ち、安田記念2着と東京コースとの相性が良い。唯一連対を外したのは序盤に力んで最後に甘くなったヴィクトリアマイルの4着。今回はこの馬以外に先行脚質の馬がおらず、ハナを切ってマイペースに持ち込めればクイーンSみたく後続を完封する可能性もあるだろう。坂路で50秒台の好時計を叩き出して好仕上がり。

サトノアーサーは腰の甘さが解消され、追い込み一手だった3歳時に比べて脚質に幅が出て来るようになり、道悪競馬にも対応出来るようになった。素質だけで走っていたのがいよいよ本格化してきたと見做して良いだろう。ワンターンのコース形態はこの馬の決め手を活かせるし、仕上がりも良い。

ステルヴィオは血統的距離の壁が出て皐月賞、ダービーと着順を落としたが、1800mはスプリングSでエポカドーロを下してる様に守備範囲内。東京は新馬戦を勝ってサウジアラビアロイヤルC2着と相性が良い。同じ3歳馬のケイアイノーテックより1キロ軽い斤量でも出られるのも魅力。

ケイアイノーテックはNHKマイルCでは伏兵の立場だったとはいえ、7戦中6戦が3着以内。残りの1戦にしても、完成度の差があった朝日杯FSの4着。経験のない1800m戦と56キロの斤量は楽ではないが、堅実に差して来れる末脚はここでも通用して良い。

キセキは追い切りで頭を上げる仕草を見せていたし、フットワークも菊花賞以前の大きさがない。まだダメージが抜け切ってないように思える。サウンズオブアースは追い切り自体は良かったが、2歳未勝利戦以来の1800mというのがどうか。サンマルティンは頭の高い追い切りで一叩きしてからに思える。

馬券はダイワキャグニー軸の3連複がメイン。保険でアエロリット、サトノアーサーへの馬連2点。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
82位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR