FC2ブログ

2018リーディングサイアー2歳編~9月2日現在~

1ロードカナロア
2ジャスタウェイ
3キンシャサノキセキ
4ハービンジャー
5ディープインパクト
6ブラックタイド
7ヴィクトワールピサ
8ダイワメジャー
9ルーラーシップ
10ノヴェリスト
11エイシンフラッシュ
12ヘニーヒューズ
13スクリーンヒーロー
14ヨハネスブルグ
15ハーツクライ
16スウェプトオーヴァーボード
17パイロ
18ジャイアンツコーズウェイ
19キングカメハメハ
20ダノンバラード




ケイデンスコールの新潟2歳S、ファンタジストの小倉2歳Sと2週連続2歳重賞勝利でロードカナロアが一気に首位奪取。ファーストシーズンも意外な仕上がりの早さを見せていたが、今年はそれ以上の好調さ。

土壇場にカナロアにぶっこ抜かれたが、新種牡馬でぶっ千切りの好スタートを切ったのがジャスタウェイ。アウィルアウェイのダリア賞勝利、ラブミーファインの函館2歳S2着等、中身もそれなりに伴っている。

キンシャサノキセキはシングルアップが小倉2歳Sで人気を裏切った(6着)が、ジャスタウェイと同じく9勝を挙げてトップ3入り。成長力は兎も角、速攻性に関しては今年も健在。

ハービンジャーはニシノデイジーの札幌2歳S、ハッピーアワーのすずらん賞勝利で一捲り。昨年はややトーンダウンしたが、今年は好スタートを切った。

ディープは重賞出走すらなかったものの、カナロアを上回る12勝をマークしてトップ5入り。2歳戦最多勝利数タイ記録を作った昨年の再現なるか。

毎年、この時期は首位に居座るのが定番だったダメジャーだが、今年はブラックタイドやピサにも後れをとる一種の異常事態。ここから何処まで巻き返して来るか。

今年はランクインしていないオルフェーヴルとは対照的に今年もランクインした昨年度の新種牡馬はノヴェリスト、エイシンフラッシュ、ヘニーヒューズ。尤も、大物感に欠けるのがミソではあるが。

ジャスタウェイがロケットスタートを決めた今年度の新種牡馬で2番手にいるのが道営馬ナイママの活躍が効いたダノンバラードとはカオスな感じ。イギリスに渡った筈が岡田総帥に買い戻されて来年からビッグレッドでスタッドインというのもなかなか。

時期尚早にも程があると思いたいが、今年度の新種牡馬は悪い意味でヤバい感満載。50位以内にランクインしてるのがダンカーク(26位)、トーセンジョーダン(35位)、トーセンラー(39位)、レッドスパーダ(41位)、パドトロワ(49位)。
産駒数ではこれらより多いグランプリボス、トゥザグローリー、ケープブランコ、ベルシャザールに至っては未だに中央未勝利。トーセンジョーダンにしても、アズマヘリテージの小倉2歳S2着がなければリーディング60位相当だった。
元々ダート向きと思われるダンカークとベルシャザールは地方2歳リーディングでトップ10入りしてるが、他の種牡馬は秋開催以降で挽回して来ないと洒落にならない気がする。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
59位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR