FC2ブログ

キーンランドC

◎レッツゴードンキ
○デアレガーロ
▲ナックビーナス
△ダノンスマッシュ
△トラヴェスーラ
△ペイシャフェリシタ

レッツゴードンキは国内のスプリントGⅠで3戦連続2着とこのメンバーでは実績断然。実績の割に55キロは恵まれてると言える。札幌にも実績があって時計が掛かる馬場も得意。ここ最近で崩れたレースはマイル、ダート、香港。目標は次だが、鉄砲が利くタイプで大崩れはなさそう。

デアレガーロはUHB賞では4コーナーで外へ振られる不利を被って4着。半姉シュプリームギフトも洋芝巧者だったが、この馬も2走前の函館で洋芝実績を示してる。姉とは違い、ピッチ走法で道悪はこなせるタイプで時計が掛かる馬場も得意。人気急落で狙いたい馬。

ナックビーナスは昨年一昨年とこのレースに出走して5、3着。ただ、今年は過去2年がぶっつけだったのに対して函館SSを使っての出走。叩き2戦目に加えて三浦からモレイラという判りやすい鞍上強化。1分7秒台の決着だった前走より時計が掛かる馬場になるのもプラス。

ダノンスマッシュは3歳春は今一つ突き抜けられないレースが続いたが、函館の前走で洋芝適性を示しての快勝。マイルでは甘くなる傾向だったが、スプリント戦は適性があったと言える。休み明けを叩いて上積みも見込めそうだし、53キロの斤量も魅力。

もう1頭の3歳馬トラヴェスーラは一足先にスプリント路線に転向して2、1、2着。葵Sでは先行内有利の流れを鑑みれば負けて強しの2着同着。一週前に一杯に追ってからの札幌入りで最終追い切りは軽めだったが、脚捌きは良く見えた。


ペイシャフェリシタは人気を集めた2重賞で二桁着順と大敗したが、2走前は出遅れが祟って脚を使わされ、前走は直千適性がまるでなかった。マトモに走っての力負けとは言い難く、中山でのOP特別や阪急杯でのレースぶりから巻き返しがあっても。

馬券はレッツゴードンキ軸の3連複。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
82位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR