FC2ブログ

札幌記念回顧

道悪は上手くとも距離に疑問符が付いたサングレーザー、実績断然も骨折休養明けでコース適性未知数のマカヒキ、血統的に洋芝は合っていそうでも休み明けから動くタイプではないモズカッチャンをバッサリ切ってヒモ荒れを期待したが、その3頭が上位独占。買った馬は雨で買い目から外した2頭にも先着されるぐうの音も出ない完敗。

折り合いが最大の課題だったサングレーザー。道中は中団のインに付けて折り合いに専念。ペースが流れたので問題なく脚を溜められたが、4コーナーで各馬が外を通って一気に動き出した事で動くに動けず。しかし、直線で1頭分出来たスペースを突いて馬群を割り、2、3着馬との追い比べをハナ差制した。
3歳春以降は折り合い面の不安からマイル路線に転向したが、前傾ラップで折り合いを付けやすかった事もあって2000mを克服。元々、決め手に優れたタイプなので天皇賞でもメンバー次第では通用しても。

2着マカヒキは出負け気味のスタートから、道中は無理せずに後方2番手で末脚温存。3コーナーから軽く促して集団に取り付き、4コーナーで集団の大外に出してスパート。直線半ばで先頭に立つ勢いだったが、ここから少し甘くなって首の上げ下げで惜敗。
前半を受け流して溜めに徹したのが、前傾ラップからの前崩れの展開と上手く噛み合った。最後は渋った馬場と休み明けの影響で苦しくなったが、骨折休養明けとしては及第点の内容。

3着モズカッチャンは外枠もあって、スタートからすぐ後ろに下げての最後方待機。受け流すだけ受け流して末脚勝負に懸けたが、直線は前が壁。進路を探しながら集団の外へ持ち出し、最後は猛追したが1、2着馬に僅かに届かず。
小回りで外目を回らされるのを嫌ったのと前が止まると踏んでの決め打ちっぽい乗り方だったが、内に拘って外へ出そうとしなかったのが結果的に仇となった。

サウンズオブアースは集団の後ろに付けて壁を作り、道中は折り合いに専念。3コーナーから外の2着馬と共に集団の外からジワッと進出。直線はしぶとく脚を伸ばしたが、最後は上位馬との決め手の差が出た。
追い切りは良く見えたが、近走はそれが実戦とリンクしておらず【峠は過ぎた馬】と軽視したが、久々にこの馬らしいしぶとい末脚が見られた。相手次第ならまだやれるかも。

スティッフェリオはスッと行き脚が付いて好位の外目。3~4コーナーから仕掛けて2番手集団の一角に上がり、直線は内を突く形で一瞬先頭に立ったが、早めに動いた分、そこから甘くなった。格上相手でも怯まない精神目のタフさは見せたが、ずっと右手前で走ってたのと仕掛けが早かったのが惜しまれる。

サクラアンプルールは出たなりの競馬で道中は中団。3~4コーナーではスズカデヴィアスと共に動いて一気に2番手集団の外目に取り付き、直線入り口で一瞬先頭。しかし、1頭で走る形となってフワフワし出してから伸びを欠いた。これも仕掛けるのが早かったクチ。

マイスタイルはスタートから先行争いをする構えを見せず、道中は4番手。この形でも折り合いは付いたが、ペースが落ち着いた中盤で早々とマルターズアポジーに並び掛けて先頭。後続の目標となってしまい、直線半ばで脱落。決め手比べでは分が悪いとはいえ、流石に仕掛けるのが早すぎる。

ネオリアリズムはマイスタイルのスパートに付き合わざるを得なかったし、4コーナーでスティッフェリオと接触してバランスを崩した後は戦意喪失した感じ。マルターズアポジーは前半は確かに速く入ったとはいえ、マイスタイルがあの位置からプレッシャーを掛けて来たのが誤算。

ミッキースワローはややスタートの出が甘くて中団後方から。道中もそれ程リズムが良い感じの追走とは言えず、勝負所では勝ち馬と共に動くに動けない形。直線で進路を探してる間に3着馬に内から来られて鞍上が戦意喪失。ここまで何も出来ないまま回って来るだけとか、流石に酷いとしか言い様がない。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
82位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR