FC2ブログ

レパードS・小倉記念(予想再開のお知らせ)

春競馬のズタボロさに心が折れて夏競馬を休むと決めた際、他のコーナーはしっかりやると書いておきながら、月初めの定番だったリーディングサイアー地方編の掲載を3日忘れてたとかブッ弛んでるとしか言い様がない失態。
夏競馬を休むのは何年か前も経験があったし、久々の休みも大した事にはならないと思ってたが・・・正直、ここまでブログに対するモチベーションが保てないとは思わなかった。レース回顧してても、今一つ気持ちがノラないのは自分でハッキリ感じてたし。

つーわけで当初の予定を切り上げて予想再開。実はリハビリがてらに今日の3場の10、11レースを買ってみたら、一応はプラス収支となり(安い配当しか取れてないが)春競馬の状態からリセット出来てると判断。この時期はGⅠは無いので突っ込んで大負けする可能性もない。
ぶっちゃけ、お休みの本来の目的だった資金の充電も全く出来なかった・・・要は競馬に回す金を他の事に使ってるので散財するのに変わりはなかったのだッ!!皆さん、ボーナス出たからって、そこそこ巻数が出てる漫画の大人買いは連発してやるものではありませんよ(´・ω・`)

レパードS
◎アルクトス
○グレートタイム
▲グリム
△ドンフォルティス
△プロスパラスデイズ

アルクトスは調教がしっかり出来るようになってダートに戻した2走前で古馬相手に3馬身半差の完勝。続く前走も鮮やかなイン強襲で差し切り勝ち。左回りのダートは3戦2勝2着1回と底を見せておらず。今の出来なら1800mもこなせるだろう。春競馬は精彩を欠いた田辺が復調して来たのもプラス。

グレートタイムは馬体減が堪えたヒヤシンスS以外は全て馬券圏内。ルヴァンスレーヴが抜けすぎてるとはいえ、この馬も同世代間ではトップクラスの能力。JDDは馬体増もあって行きっぷりは良くなかったので多少は絞れた方が良いだろう。このコースで8枠は不利だが、そこは能力でカバー出来るだろう。

グリムはユニコーンSでは直線で詰まりまくってマトモに追えずと参考外。2走前の青竜Sではスマハマ、オメガパフュームと世代上位馬相手に強い勝ち方。距離はやや微妙な気がするが、スムーズに先行出来るようであればこなせるかも。

ドンフォルティスはJDDではやや物足りない内容の6着。成長力に怪しさを感じてるのは確かだが、馬体減に加えて2000mという距離も微妙に長かったのも確か。今回は距離短縮されるし、左回りも問題ない。ここならまだ誤魔化しが効いても。

プロスパラスデイズは勝つか惨敗かというタイプでいつ走るか掴みどころがないが、前走は重馬場になったとはいえ、3歳馬では初となる中京ダート1800mで1分49秒台の走破時計で圧勝。追い切りの動きも良いし、ハマるようなら上位に食い込んでも。

馬券はアルクトス軸の馬連。3連複はグレートタイムが3着を外すとは考えにくいので2頭軸で。


小倉記念
◎ストロングタイタン
○サンマルティン
▲マウントゴールド
△レイホーロマンス
△サトノクロニクル
△トリオンフ

ストロングタイタンは初のGⅠ挑戦となった宝塚記念は正攻法の競馬を試みて勝負所から手応えが怪しくなって崩れたが、本来の好位で溜める競馬に戻ればGⅢクラスでは能力上位。最終追い切りでは軽めだったが、1週前に坂路で好時計をマーク。初来日のアヴドゥラがどうかだが、得意の夏場では崩れないとみる。

サンマルティンは昨年の2着馬で昨年と同様に早めに小倉入りしての滞在調整。折り合い面に不安があるタイプで大外枠がどうかだが、滞在競馬の効果もあってか、追い切りではスムーズに折り合ってた。内枠で上手く壁を作れたとはいえ、池添とも手が合っていそう。

マウントゴールドはこれまでのキャリアから夏場が最も合ってる印象。追い切りでもサトノクロニクル相手に互角に動けてるし、54キロの手頃なハンデ。相手なりに走れるタイプのステゴ産駒で格上相手でもそうは怯まないとみる。早目の競馬で粘り込みがあっても。

レイホーロマンスは年明けの愛知杯以降はジリ下がりの成績が続くが、福島牝馬Sは勝負所で不利を被り、マーメイドSはトラックバイアスに泣かされ、七夕賞は馬場に切れを殺された。今回は良馬場で51キロのハンデ据え置き。人気落ちした今回は怖い。

サトノクロニクルは天皇賞以来の休み明けに加え、最近は長丁場ばかり使われてるので小回りの2000mはどうかという不安もあるが、今回は相性の良いデムーロに戻る。チャレンジCは前崩れの流れで展開が向いたとはいえ、器用な立ち回りを見せた。

人気のトリオンフだが、57キロを背負うと結果が出てないし、鳴尾記念ではペースが流れて折り合えたが、少々気難しさが出て来たのも気掛かり。とはいえ、小倉とは相性が良いし、追い切りの動きも良好。流石に無印は危険な気がするので。

馬券はストロングタイタン軸の3連複で。


UHB杯
◎デアレガーロ
○クリーンファンキー
▲クードラパン

モレイラで妙味はないが逆らえない。3連単フォーメーションの3着総流しでヒモ荒れを期待。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
59位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR