FC2ブログ

宝塚記念

◎サトノクラウン
○ワーザー
▲ダンビュライト
△パフォーマプロミス
△キセキ
△ヴィブロス
△ゼーヴィント

明日は天候が回復するとはいえ、今日の雨の影響は残る馬場になるだろう。元々、力の要る馬場に加えて渋った状態とくれば、サトノクラウンにとって好都合な馬場だ。昨年のこのレースでは渋った馬場を味方に付けてキタサンブラックを撃破してる現役屈指の道悪巧者。1週前追い切りは動きは今一つだったようだが、今週の追い切りは素軽さが出て手応えにも余裕が出て大体仕上がった印象。

2015‐16シーズンの香港年度代表馬ワーザーは2000m以上は全て3着以内に加え、ボウマンとのコンビでも全て3着以内。前走は直線でスムーズさを欠いて6着だったが、叩き台にマイルを使うのはこの馬の特徴。2走前の香港ゴールドCはタイムワープの2着だったが、この馬の走破時計も従来のレコードを更新。日本の馬場にも適応出来る下地はありそう。気掛かりは輸送で大幅に減った馬体重。せめて460キロ台に戻ってほしいが。

ダンビュライトは大阪杯では持続力勝負からの高速決着では善戦止まりが精一杯だったし、QE2世Cはタイムワープに喧嘩を吹っ掛けての共倒れ。2200mに距離延長されるのはプラス材料だし、この馬も馬場が渋るのは歓迎のクチ。仕掛け所一つで人気所に割って入れる可能性はある。追い切りではミッキーロケットに後れを取ったが、この馬も坂路51秒台と動けてる。

パフォーマプロミスは目黒記念では1番人気を裏切る3着だったが、4ヶ月半ぶりの休み明けで追い出されてからモタつきがあったし、1、2着馬とはハンデ差もあった。休み休み使ってるので6歳でも14戦しかしておらず、良い意味で馬が若い状態。追い切りは1週前に一杯で追ってるので上がり重点だったが、休み明けを叩いての変わり身はありそうな動き。カギは初の58キロ。

キセキは田んぼ馬場での消耗戦となった菊花賞で勝ったものの、香港ヴァーズはその反動がモロに出てしまい、年明け初戦の日経賞では折り合いを欠いて途中でハナを切って失速。不本意な競馬が続いただけに、天皇賞をパスして宝塚一本に絞って意欲的な調整。大外枠は折り合い面に不安があるタイプだけにマイナスだが、早めに前に壁を作って折り合えるようなら。

ヴィブロスは極端に馬場が悪化すれば危険な人気馬となったが、力の要る良馬場程度まで回復すればモレイラの神騎乗で勝ったドバイターフや府中牝馬Sの実績から我慢が効きそう。追い切りは1週前に一杯に追ったので軽めの調整だったが、馬体の仕上がりは悪くないように見えた。あとは2200m戦で上手く折り合えるか。

ゼーヴィントは日経賞、目黒記念と共に6着と精彩を欠いてるが、日経賞は七夕賞以来の骨折休養明けだったし、目黒記念は57.5キロとハンデも背負ってた。そして共に2500mとこの馬にとって距離が長かった。今回は守備範囲内と言える2200m戦。一度叩いての上積みもありそうな追い切りの動きだったし、2000m前後の重賞で堅実だった3~4歳時の実績を見直してみたい。

馬券はまずはサトノクラウン軸の馬連と3連複流し。そして◎○、◎▲、○▲の3パターンでの3連複2頭軸総流し。印は打たなかったサトノダイヤモンドが来てもプラスになるし、上手く行けば三重四重の総取りとなる。勝っても負けても夏競馬はお休みするつもりなので(回顧はするよ)かなり手広く買ってみる。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
71位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR