FC2ブログ

函館スプリントS回顧

昨年のこのレースで1番人気を裏切った後は2年連続2着のシルクロードS以外は二桁着順が3回あるなど低迷していたセイウンコウセイが復活。なかなか条件が噛み合わないレースが続いていたが、漸く条件が噛み合った。

出脚はワンスインナムーンが速かったが、最内から押して行って最初の1F付近でハナを主張。マークされる形となったが、開幕週の馬場にしてはマイペースの逃げ。直線入り口で振り切り、2、3着馬の追撃も凌ぎ切った。
今回からチークピーシズを装着したが、その効果もあったか、最後まで集中力を切らさなかった。昨年はレコード決着となって時計勝負に弱い弱点を露呈したが、今年は比較的楽に逃げられたので対応出来た。今後も力が要る馬場や道悪で。

2着ヒルノデイバローはスタートから追っ付けて中団前目から。3~4コーナーから仕掛けて外目へ持ち出し、ラインスピリットの進路を巧みに潰して末脚を伸ばして勝ち馬に急追。
昨年のUHB賞で洋芝適性は見せていたが、ブービー負けを喫した前走からの休み明けでは流石に手が回らない。この馬も買えば来ない切ったら来る相性の悪い馬だが、走るタイミングが本当に読めない。

3着ナックビーナスはスッと行き脚が付いて楽な形で3番手をキープ。前2頭を見ながら脚を溜め、4コーナーからジワッと接近。直線で2番手に上がったものの、そこから甘くなって2着馬にも差された。
札幌での実績から初の函館でも問題ないと思ったし、実際スムーズな立ち回りだったが、追ってからの伸びが案外だったのは休み明けの影響か。安定性は高いが、どうにも本賞金を加算出来ないのが勿体ない。

タマモブリリアンは内枠から位置を取りに行って好位のイン。ここで流れに乗って4コーナーでも余力は残っていたが、直線は勝ち馬とワンスインナムーンの間を割れず。前が開いた後は決め手の差で2~4着馬に抜かれた。
昨年の北海道シリーズで力を付けた洋芝巧者で近走の成績を度外視して穴で狙ったが、流石に重賞クラス相手ではビュッと間を割れる脚がないだけに善戦止まり。もう少し相手が弱くなれば。

ラインスピリットは内枠から追っ付けて中団前目。道中は2着馬と並ぶ形での併走となったが、こちらは内にいたのが仇に。直線で3着馬の外へ出そうとしたところで2着馬にブロックされてブレーキを欠けるロス。ただ、道中の行きっぷりも良いとは言えず、まともでも届いたかどうか。

ワンスインナムーンは出脚は速かったが、内の勝ち馬がハナを主張したのもあって番手に控えてこれをマークする形。4コーナーで並び掛けようとしたが、既に手応えに余力はなく、直線で振り切られるとさしたる抵抗も出来ずに脱落。仕上がってるように見えたが、中身は出来ていなかったか。

ダイアナヘイローはスタートで頭を上げてしまっての出遅れ。内から中団にまで挽回して道中は行きたがるのを宥めながらの追走。直線で内を狙ったが、外をラインスピリットにブロックされ、前から一杯になったワンスインナムーンが下がるわでマトモに追えずじまい。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
71位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR