FC2ブログ

エプソムC回顧

このブログのあるある話の一つに、予想で買わなかった馬について「来るわけないじゃんw」的な事を書いた時に限って勝たれるという、非常に赤っ恥な自虐ネタがあるが、今回も人気所で切った2頭が1、3着。せめてもの救いは勝ったのがグリュイエールではなくサトノアーサーだった事だ。

つーか、差し一辺倒の道悪空っ下手な筈だろとツッコミ入れたくなった。大外から抜群のロケットスタートを決めて好位の外目。道中も持って行かれそうな行きっぷりの良さで追走し、直線半ばで先頭。2着馬の追撃を半馬身差で凌いだ。
2走前は稍重で勝ってるとはいえ、雨が降りしきる重馬場ではノメって終わりだろうと思っていたら、馬場の良い外目を通れたとはいえ全く問題ない走り。「これで良馬場だったら」と思わせる追い切りだったが、漸く芯が入って来たか。いずれにせよ、【道悪=即切り】とはいかなくなった。

2着ハクサンルドルフは二の脚が甘く、いつも通りの後方待機。馬場の荒れてない内目のギリギリを通り、4コーナーから外へ。直線はバラけた馬群の合間から脚を伸ばし、残り1Fを切ってからもう一伸びして勝ち馬に急追。
先に抜け出した勝ち馬には届かなかったが、自身の道悪適性の高さは如何なく発揮。重馬場の割に中盤もそれ程緩まずに流れたのも幸い。やはり、川田はシンプルな追い込みだと腕っ節の強さで持って来れる。

3着グリュイエールは内を通るのを嫌って一旦下げて向こう正面で馬場の良い外目へ出しての中団。前の勝ち馬をマークする形で直線は勝ち馬の更に外。一旦は2番手に上がったが、内へモタれた事もあって2着馬に交わされた。
長期休養前後の勝ちっぷりは確かに良く見えたが、流石にこの人気はないと舐め切っていたが、前走の反動もなくこれだけ走られるとお手上げとしか。脚元に爆弾を抱えてるが、良馬場の時計勝負では更にパフォーマンスを上げて来そう。

サーブルオールはスタートから控えて集団後方で脚を温存。3~4コーナーのコーナリングで位置を上げ、直線は各馬が外へ回す中、馬場の真ん中に突っ込んで内を掬う形。一旦は2着に上がりかけたが、そこから甘くなって伸び負け。とはいえ、重賞クラスに一定の目処は付けた。

エアアンセムはダイワキャグニーをマークして中団後方に控えたが、結果としてこれが失敗。ダイワキャグニーの行きっぷりが良くなく、見切りを付けて直線で外へ出したものの、完全に踏み遅れてしまった。苦手の重馬場で健闘と言えるが、自分の競馬に徹していれば際どい勝負になってたかも。

ベルキャニオンは好スタートを決めて好位から馬場の荒れてない部分へ。道中はやや内にモタれてはいたが、この馬としては我慢が効いた方で直線もこの馬なりにジリジリ伸びた。OP特別くらいなら相手次第でチャンスはありそう。

1番人気ダイワキャグニーは完全に馬場に泣かされたとしか。スタートは出たが、促しているの進んで行かずに中団。荒れた内目を通らされて道中の行きっぷりも良くなかったし、直線も苦し紛れに内を突いたが、すぐに脚が上がって戦意喪失。一抹の不安はあったが、ここまで道悪が合わないとは。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
64位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR