ヴィクトリアマイル回顧

時間が経つにつれて雨がはっきり見えるくらい降り出し、1000万クラスの8、9レースはペースの違いあれど、土曜の未勝利や3歳500万クラスより遅い時計。「これは道悪の巧拙がモノを言う」と思い、ピッチ走法のアドマイヤリードやレーヌミノルを上位に据えて渋った馬場に実績があった馬をチョイスしたわけだが・・・
蓋を開けてみれば、同じ稍重だった昨年より1秒6速い時計で決着。多くの馬が自身の持ち時計を更新する事になったわけだが、俺の勝った馬は時計勝負になると苦しい馬ばかりで敢え無く撃沈。

正直、昨年程の怖さを感じなかったジュールポレール。スタートから出して行って馬場の良い外に出しての中団から。4コーナーまで仕掛けを待ち、直線入り口でスッと馬場の4分どころへ。先に抜け出したアエロリットやレッドアヴァンセを目標に追い出しに入り、外から追い込んで来た2着馬の追撃をギリギリで凌いだ。
明らかに距離が長いエリ女惨敗後の休み明けの阪神牝馬Sがあまり良い印象でなく、懐疑的な見方をしていたが、これは単純に俺の見る目がなかったというだけで。この馬にしてはやや後ろの位置取りだったが、一貫して馬場の良い部分を通り、先団の動きを待って追い出しを遅らせた幸の好騎乗も絶妙だった。

2着リスグラシューは外枠もあって道中は中団後方と3歳時の頃の位置取り。4コーナーまで動かずに脚を溜め、直線で馬場の良い外目へ。勝ち馬の外からメンバー最速の上がりで追い込んで来たが、勝ち馬を僅かにハナ差捕らえ切れず。
持ち時計を大幅に詰め、好位~中団で運んだ馬有利の流れで後方から追い込んで来たのはこの馬の地力の高さを示してるが、勝ち馬とは内外の枠順の差が出たと言える。これで4度目のGⅠ2着。どのような流れにも対応出来るが、器用貧乏というか何というか・・・

3着レッドアヴァンセはスタートからジワッと出して好位からの競馬。すぐ前にいたアエロリットをマークする形でレースを進め、直線入り口でこれの外へ。坂上で競り落として先頭に立ったが、そこから外の1、2着馬との追い比べで伸び負け。
以前は中団で脚を溜めるスタイルだったが、阪神牝馬Sでもスロー前残りの流れに乗ったとはいえ、番手からの競馬で2着。機動力を身に付けたのが、今回の流れに噛み合ったと言える。輸送減りしやすかったのに逆にプラス体重で出走出来たのも良かった。しかし、最後に馬場適性の差が出て後れを取った。

アエロリットは出して行って好位の外目。少し力むのを宥めつつ、徐々に位置取りを上げて4コーナーでは前に2頭に並び掛けて直線へ。そのまま押し切りを図ったが、先に動いてた分、坂上で上位馬に競り落とされた。
パンパンの良馬場であればこの馬が押し切ってた可能性が高かったが、上滑りする馬場が影響して位置を取りに行くのに脚を使わねばならず、その結果として序盤はリラックスして走らせられなかったのが敗因。

ミスパンテールはスタートで出負けして好位で運ぶ事が出来ずに中団から。道中も少し力むのを宥めながらの追走となり、直線は馬群を割ってジリジリ脚を伸ばしたが勝ち負けまでには加われず。
時計勝負になると苦しいと思ってたが、この時計に予想よりも対応出来たと思う。この馬としてはパドックでのテンションも抑えられていた。それだけに、スタートの出負けで取りたい位置を取れなかったのが勿体なかった。

レッツゴードンキは中団のインに付け、道中もこの馬としては折り合いが付いてた方。直線ではジワッとアエロリットの後ろに出して馬群を割ろうとしたが、いざ追い出されると案外な伸び脚で流れ込んでの5着争いにも競り負けた。牝馬同士なら何とかなると思ってたが、やはりマイルは微妙に長い。

アドマイヤリードはスタートからジワッと内に入って中団から。馬群の中で脚を溜めてるように見えたが、直線でいざ追い出されると逆手前となって伸びあぐねた。この馬にとって時計が速すぎたとも言えるが、荒れた馬場を気にしてたようだ。ピッチ走法を過信しすぎたか。

レーヌミノルはピッチ走法を活かし、最短距離を立ち回ってのイン狙い。デンコウアンジュは中団の外目で脚を溜めての直線勝負と自分の競馬に徹したが、これらは明らかに時計勝負となってしまってはキツい。

これで2ヶ月の春開催前半が終わったが、自身の博才のなさを示すかのような逆パー達成。昨年秋もこんな状態に陥ったが、今回は余計に始末が悪い状態というのが嫌になる。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
100位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR