FC2ブログ

NHKマイルC回顧

スーパーホーネット、アズマサンダース、ワンカラット等で名を上げたは良いが、その後は急速に劣化して中堅ポジに甘んじ、いつしか重賞で買いたい馬に乗ってると溜息が出てしまう騎手の一人になった豆モヤシこと藤岡佑介が86度目の挑戦で遂にJRAGⅠ初勝利。

二の脚が付かなかった時点で「やっぱりな」と思ってたケイアイノーテック。この時点で藤岡の選択肢は後方待機の末脚勝負となり、終始傷みがある部分を避けて4コーナーから外目を通って直線で大外。どの馬にもチャンスがありそうだった直線の攻防を上がり最速の末脚で差し切った。
間に合った最大の要因は特殊なペースにある。例年ならペースが緩む5F目で逆にペースが上がり、更に6F目も勢いが落ちず。序盤から割と流れていたが、中盤以降は完全に前掛かりの流れとなった事でスプリンターの持続力よりも中距離馬の持久力が活きる消耗戦。
結果的に不利と思われた出遅れが幸い。前半の入りを受け流せたし、直線は内がゴチャ付いたのに対してスムーズに外を回れた。そういう意味では展開がハマったと言える。秋以降の世代混合戦が試金石。

2着ギベオンはスタートを決めてスッと好位へ。道中は馬群の中で脚を溜め、4コーナーでは抑え切れない行きっぷり。直線半ばで馬群を割って先頭に躍り出たが、ここでソラを使ってしまう。ミスターメロディが差し返しに掛かったところで再度伸びたものの、最後の最後で勝ち馬に差された。
スプリンター寄りのペースとなれば中距離馬のこの馬に出番はないだろうと思って軽視したが、ペースは前述のようにタフな消耗戦。パワータイプのこの馬には丁度良い展開となった。それだけに抜け出すのが早くなってソラを使ったのが惜しまれる。

3着レッドヴェイロンはスタートはやや甘かったが、アーリントンCに比べると出た方で中団後方から。3コーナー手前でアンコールプリュと接触して行きかけたが、前に馬を置いて宥めて直線へ。直線で外へ持ち出し、パクスアメリカーナを競り落とす形(斜行)で前に迫ったが、勝ち馬に伸び負けて2着馬も交わし切れず。
父がディープからキンカメに替わった事でややパワー寄りとなり、距離適性もマイル~1800mにシフトした事でタフな消耗戦の流れでもしぶとく浮上。しかし、エリモピクシー一族はまたしても悲願のGⅠ勝利に届かず。

ミスターメロディは外枠から行きたがっていたが、何とか抑えが利いて3、4番手の外目から。4コーナーでジワッと遠投に並び掛けたが、直線は先頭に立ってもギリギリまで追い出しを遅らせた。それもあって、一旦は完全に交わされた2着馬を差し返しに行くしぶとさに繋がった。
予想では対抗にしたが、スピードの持続力を活かして粘り込むスタイル(ジョーカプチーノに近い)イメージを持ってたから。昨日の条件であればこの馬が勝ってただろうが、消耗戦となった事で最後のひと踏ん張りが利かなかった(ダート向きのパワーがあったから途中まで踏ん張れたが)。

プリモシーンは桜花賞に続いてまたしてもスタートで出遅れ。道中は集団の後方のインで折り合いを付けて脚を溜め、直線勝負に懸けたが、直線は前が完全に塞がった状態で外へ外へ進路を探しての追い出し。
最後は勝ち馬の後ろから追い込んで来たが、掲示板確保が精一杯。外へ出した時も勝ち馬の勢いに若干怯んでいたし、スタートの出遅れも含めて肝心な場面でチキンな戸崎の持ってなさが全開だった。

本命パクスアメリカーナは中団で折り合いを付けての追走。4コーナーから仕掛けに入ったが、直線は内へササってなかなか勢いが付かず。それでも3着馬と併せる形で勢いが付いたが、3着馬に寄られて減速するとササり通しとなって脱落。デビュー戦の新潟でもササっていたのは知っていたが、ここまでササってしまうとは思わなかった。

カツジはスタートでプリモシーンと同じように出遅れ。最内枠もあって中団にまで挽回したが、ここで急がせてしまったのが馬のリズムを崩した形だし、位置を上げた事で前掛かりの流れに乗っかってしまった。直線半ばでゴチャ付いたとはいえ、スムーズでも掲示板まで届いたかどうか。

タワーオブロンドンはカツジやプリモシーンが目立っていたが、この馬もスタートが決まらず。これでリズムが狂ったか、道中は中団後方で折り合いに苦労。直線も内でゴチャ付いてマトモに追えない状態となって戦意喪失。
メインでのルメールはダメールと化してたわけだが、スプリンター寄りのこの馬にとって今日の流れは条件的に厳しかった。多分、マトモでも坂上で脚が上がったのではないだろうか?

テトラドラクマはハナを切って自分の形に持ち込もうとしたが、序盤はスンナリとハナを切れなかったし、勝負所で早めに来られて息を入れる暇もなくペースを上げさせられては流石に残るのは厳しい。直線で不利を受けたが、その段階で余力も残ってなかった。

パクスアメリカーナがあれだけササってしまっては土曜にやってたとしても外してたと思うが、強風の影響もあってかなり得な条件下でのレースとなり、予想してた展開と逆になってしまっては当たろう筈もない。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
64位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR