FC2ブログ

オーシャンS回顧

美浦から栗東に移籍してそこそこ乗せてもらえるようになり、それなりの成績を残せるようになった中谷雄太。しかし、移籍しても重賞には縁がなく、今回のキングハートも北村宏司に乗り替わった途端に重賞制覇。この持ってなさはザッハーマイン(南関移籍後に重賞4勝)で下手打ってた頃から全く変わってない。

スタートを決めて好位に付けて流れに乗り、4コーナーから気合いを付けて前に接近。直線でレーヌミノルと馬体を併せての叩き合いで競り落とし、逃げ粘るネロを交わして先頭。急追して来た2着馬の追撃を凌いだ。
ここ2戦崩れてたのもあって人気を落としていたが、叩き2戦目で変わり身一変。多少速くなってもしぶとく踏ん張るスタイルで今回のような前傾ラップも向いたと言える。ただ、今回はハマった感が強く、左回りは3戦全て着外なだけに高松宮記念は軽視の方向で。

2着ナックビーナスはスタートで躓いたが、すぐに挽回して中団の外目。やや力むのを宥めて脚を溜め、直線で勝ち馬の外へ。ビップライブリーを内に閉めて追い出し、勝ち馬に際どく迫ったところがゴール。
予想より一つ後ろの位置取りだったが、それでも流れに乗って直線もしっかり脚を使えたのは収穫。キーンランドCから【GⅠなら穴で】と目を付けてた馬なので、本番に向けて及第点は付けられる。

3着ダイメイフジはスタート五分も、周りのテンの速さに付いて行く事が出来ずに次第に後退。後方4、5番手にまで下がってもまだズブさを出していたが、直線は大外から一気の伸び脚で急追。
デムーロ騎乗とはいえ、何でこの馬が1番人気なのか理解出来なかったが、昨年暮れから一気にOP入りしたのはフロックではなかったようだ。ただ、前半が速くなりやすい1200mでは今回みたく後手に回る可能性が高い。OPクラスでは1400mの方が合っていそうな感じ。

ネロはテンのダッシュ力は今一つだったが、押して押してハナを主張。淀みないペースで後続にも脚を使わせるスタイルで直線もしぶとく逃げ粘ったが、坂を上り切ったところで甘くなった。
昨年からスランプに陥っていたが、ダートを使ったのが結果としてショック療法になったか。平坦向きではあるが、極端なトラックバイアスになれば、高松宮記念でもチャンスはあるかも。

ビップライブリーはスッと行き脚が付いて好位の一角。道中も抑え切れない行きっぷりの良さで手応え十分だったが、直線は2着馬に閉められてしまい、最後の最後でスペースが出来て伸びて来たが、時既に遅し。
有り体に書けば、巧みにスペースを潰したノリの上手さと良い様にしてやられた戸崎の差が着順に出たレース。年明け早々は確変が入ってた戸崎だったが、2月以降は昨年の戸崎に戻ってしまった感じ。

レーヌミノルは15番枠から好スタートを切ると、内の逃げ馬を先に行かせて3番手。3~4コーナーで早々と2番手に上がり、直線は何処で先頭に立つかという手応えだったが、そこから案外で伸び負け。
道中の行きっぷりの良さは、この馬が本質的にはスプリンターである事を示していたと思うが、追って甘くなったのは休み明けの影響か。これで人気が落ちるようなら、本番は逆に怖い存在になるかも。

リエノテソーロはスタートで伸び上がる様にゲートを出てしまって位置を取れず。道中も馬群の中で揉まれて後手後手に回り、直線も窮屈なスペースに押し込められて流れ込むまで。スノードラゴンは後方待機で脚を溜めるいつものスタイルだったが、今回は末脚不発。休み明けで少し重苦しかった感じ。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
88位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR