FC2ブログ

弥生賞回顧

戦前は無敗馬3頭+ジャンダルムの4強対決だったが、終わってみればダノンプレミアムが様々な課題をクリアしての完勝でラッキーライラックと同様に無傷の4連勝。まだ残ってる課題があるとはいえ、名実共に皐月賞最右翼と言えるだろう。

一完歩目でガクッと躓いたが、ダッシュ良く前へ。隣のサンリヴァルがハナを主張した動きを見つつ、押さえて番手に控えて行きたがるのを宥めながらの追走。3~4コーナーでは荒れた内目を避けて外を通り、馬場の4分どころを通って直線半ばで先頭。最後は流す余裕で2着馬の猛追を退けた。
返し馬でもテンションの高い面を見せていたが、レースでは我慢が効いてた方。スピードが勝ってる血統構成で一抹の不安があった2000m、コーナー4つの内回りをクリア。前向きすぎる気性を完全にコントロールしたわけではないが、これでガス抜きになれば。二の脚の速さが裏目に出てハナを切る形にさえならなければ、皐月賞でも連は外さないだろう。

2着ワグネリアンは出たなりの競馬で中団から。スタンド前ではやや力む仕草を見せてたが、道中は勝ち馬に比べると折り合いはスムーズ。しかし、勝負所ではスンナリと加速し切れず、4コーナーでは鞭が入る形。直線半ばでは来ても3着の様相だったが、坂上でエンジンが掛かると矢のように伸びて2着に上がった。
テンションが高かった割に折り合いは付いていたし、メンバー唯一の上がり33秒台をマークした末脚の破壊力は健在。ただ、ペースが上がった勝負所でスッと反応出来なかった辺り、内回りに対する適性の不安も見せた。ダービーでは勝ち馬を逆転出来そうだが、今回より頭数が増える皐月賞は逆転は難しいか。

3着ジャンダルムはスタートからすぐ内に入って道中は4番手から。ホープフルSでは行きたがる素振りを見せたが、今回はスムーズに折り合ってリズム良く追走。勝負所でジワッと3番手に上がり、直線では2着に来れる手応えに見えたが、そこからの伸びが案外でゴール寸前で辛うじて3着に上がった。
折り合いも含めると道中の立ち回りは1、2着馬より安定していたが、追われてから伸び切れなかった事で上がりの性能と距離適性で1、2着馬に劣るのを露呈。皐月賞はホープフルSの様な消耗戦にならないと厳しいだろう。

サンリヴァルは大外からジワッと行き脚を付けてハナを主張。番手の勝ち馬が折り合いに専念したのもあって、道中はスローに落としてのマイペース。4コーナーで早目に勝ち馬に来られたが、内ラチ沿いに張り付いてギリギリまで粘り込んだ。
先手を取って見せ場十分の競馬だったが、後続を引きつけすぎてペースを上げるのが微妙に遅かったように思う。もう少し早めにスパートを掛けていれば3着に残ったかも。

オブセッションはマズマズのスタートから中団後方に付け、道中は2着馬を見ながらの競馬。中盤までは問題なかったが、3~4コーナーで気合いを付けるムチに驚いて外へ逃避。立て直しかけた4コーナーで更に外へ逃避して万事休す。
返し馬で待機してた待避所へ行こうとしたらしいが、肝心の舞台で気性の若さ全開の逸走。ダノンマジェスティの時もそうだったが、勝ちっぷりやタイムだけでは推し量れないものってあるんだなとつくづく。藤沢の中山の相性の悪さは相変わらず。

デビュー戦が重賞という一部の好事家のネタにされそうなヘヴィータンクはブービー馬から更に20秒遅れての殿負け。登録の段階からフルゲートに満たず、出走可能だったとはいえ、よくもまぁ、出走奨励金目当てでロクにレースに参加出来ない馬を使って来たものだと思う。
平昌オリンピックでもせこいやり口でハーフパイプの出場権を獲得し、祖父母がハンガリー人だった事でハンガリー代表で出て来て何の技も披露せず滑るだけという、サイコ入った思考回路のバカ女がいたが、こういう制度の抜け穴を狙ったような森の使い方はスノーエンデバーの頃から本当に嫌い。池江の息子や矢作や堀も性格的に好きになれないが、森は人間性そのものが生理的に受け付けない。

馬券はサンリヴァルが粘ってた時点で諦めてたが、ゴール寸前でちょっと胸アツ。勝負馬券だった特別3レース(スピカS的中でトータルでは微妙にプラス)より遥かにプラスになるとかwまだ流れは完全に切れてないようだ。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
88位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR