フェブラリーS回顧(大勝利の筈が・・・)

本来なら、ゴールドドリーム軸の馬連と3連複を買ってダブル的中のメシウマになる筈だったが、思ったよりもゴールドドリームとテイエムジンソクが人気になってローリターンなオッズ。購入金額が大きくなるのを嫌って・・・馬連しか買わなかったッ!!
何とかゴールドドリームが2着を確保してくれてたから良かったものの、インカンテーションが2着だったら年明けからの好調が消し飛ぶくらいに悶絶してただろう。
しかも、3連複65倍とゴールドドリーム絡みでは美味しい配当。先週のクイーンCは最初から馬連のみと決めてたのでそこまで口惜しくなかったが、今回はリスクを恐れて買い方を変えただけに口惜しさ倍増。それなりにプラスだったとはいえ、ツキを逃してしまったかもしれん。

中央GⅠ初勝利となったノンコノユメ。スタートからすぐに下げ、集団のかなり外目に出して砂を被らないようにする定石通りの待機策。一つ前で運んでいた2着馬をマークして脚を溜め、3~4コーナーからジワッと仕掛けて直線で大外。最後は抜け出した2着馬に馬体を併せての追い比べに持ち込み、ゴール前で競り落とした。
根岸Sと同様に砂を被らない位置を取れたし、予想外のハイペースとなった事で差し追い込み決着となったのも、末脚一手を武器にしてるこの馬に向いたと言える。連勝していた3歳時を彷彿とさせる末脚の破壊力だった。すっかり目立たなくなったウチパクと共に見事な復活。

2着ゴールドドリームはまたしても出遅れたが、致命的な程ではなくて出して行って中団後方に挽回。道中はペースが流れたのもあってスムーズに折り合い、4コーナーから進出を開始。直線半ばでバテた先行馬を一気に交わして先頭に立ったが、坂上で内外から迫られて外の勝ち馬の末脚に屈した。
出遅れは問題なかったとの事だが、結果として位置取りが勝ち馬の格好の目標にされてしまった。そして、前に行ったテイエムジンソクを意識しすぎて早めに動いた分、溜めに溜めた勝ち馬の破壊力に抗し切れなかった。坂路で好時計を連発し、14キロ絞って仕上げて来ただけに負けて強しでも勿体ない一戦。

3着インカンテーションはスタートから気合いを付けて加速を付けたが、最近取ってた先行策を取らずに中団前目からの競馬。4コーナーから仕掛け、直線では一旦は勝ち馬に離されたが、しぶとく脚を伸ばして盛り返し、最後まで肉薄。
ペースが流れると踏んで中団で受け流しての待機策に徹した三浦の読みがズバリ。それだけに、1、2着馬との叩き合いで後れを取ったのは痛恨だったと思うが、人気所を切り崩した良い騎乗だったと思う。

サンライズノヴァは大外枠から好スタートを決めて楽な形で中団の外目を確保。道中もスムーズに折り合って流れに乗れたが、4コーナーで被せに掛かった2着馬とはスピードのノリで劣勢。
直線はこの馬なりにしっかり伸びてはいたが、上位3頭には伸び負け。マイルは守備範囲内だが、予想以上のハイペースがスタミナで上位馬に比べて裏付けのないこの馬に不利に働いたか。

レッツゴードンキはハイペースとなった事で久々のマイル戦でもスムーズに折り合って中団待機。直線は馬群を捌いて内に切れ込んで外の上位馬に迫ろうかという場面もあったが、最後は脚色が鈍って脱落。一昨年のJBCレディスクラシックで2着に来たとはいえ、中央の一線級相手に大健闘。

アウォーディーは中団の内目から運んだが、ハイペースで追走に手一杯だったし、内で揉まれる形となった事で他馬を気にして集中力を欠いた感じで流れ込む程度。マイルで新味が出るかと期待したが、逆に気性面の難しさを曝け出しただけだった。

テイエムジンソクはいつも通りの二の脚の速さで4番手に付けたが、誤算だったのがニシケンモノノフが前半4Fを45.8という芝のマイル戦と見紛うハイペースで引っ張った事。暴走紛いの乱ペースに巻き込まれて息を入れられず、直線で敢え無く失速。コース適性もなかったが、予想以上のハイペースになった事が全て。

個人的にノリは好きな騎手なのだが、何故あそこまでケイティブレイブとの先行争いに拘ったのか疑問。元々ニシケンモノノフは距離に不安を抱えてるタイプだけに、あれだけのペースで飛ばせば最後はどうなるか判ってただろうに。
結果としてゴール前の攻防をアシストする形になったが、先行馬を全部道連れにした暴走は首を傾げざるを得ない。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
67位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR