FC2ブログ

根岸S回顧

チャンピオンズCで狙って不発に終わったのもあって、見切りを付けたノンコノユメが距離短縮で復活。シルクロードSのフミノムーンもそうだが、穴狙いして不発に終わった次のレースで好走した時に限って無印という間の悪さは地味に精神的に堪える。

出たなりの競馬で道中は後方に控えての待機策。前半からペースが流れたのもあって折り合いはスムーズ。4コーナーから気合いを付けて行き脚を付け、直線で大外。一つ前にいた2着馬を目標に猛然と追い込み、最後は馬体を併せてゴール前で競り落とした。
レコード勝ちはオマケだったが、スムーズに折り合えたのと大外枠から終始砂を被らない位置で運べたのが功を奏した。去勢後は成績が落ちていたが、漸く良い頃の雰囲気に戻ったか。展開や枠に注文は付くが、マイルくらいまでなら今後も要注意か。

2着サンライズノヴァはスタートで出負けしたのもあって無理せずに後方から。前半を受け流すスタイルとなった事で折り合いを付け、4コーナーから進出を開始。集団の外目から脚を伸ばして一旦は先頭に立ったが、決め打ちに出た勝ち馬にゴール前で交わされた。
出負けは兎も角、溜めての末脚勝負に徹すると良い決め脚を使える。やはり1400~マイルくらいがこの馬にとってベスト。ただ、本賞金的にベスト条件のフェブラリーSは出走が微妙。そういう意味では、今年も戸崎は持ってない印象。

3着カフジテイクはスタートでアオったのもあるが、元々末脚勝負なタイプなのもあって最後方から。いつも通り折り合いを付けて勝ち馬の仕掛けに合わせてスパート。手応えは良く見えたが、いざ追い出されると昨年程の切れは見られず。
伸び切れなかったのはプラス10キロと自己最高だった馬体重が影響したとも言えるが、それでも自分の持ち時計分は走ってる。もう少し回復すると思ってた馬場も重止まりだったのも誤算だった。

ブルドッグボスはスタートから気合いを付けて先行馬を見ながらの4番手。道中もリズム良く追走し、直線では本格的な追い出しを待つ余裕があったが、上位馬の決め手が一枚上手だった。
やや離れてたとはいえハイペースを追い掛けてしまった分、最後に止まってしまったが、1400mも守備範囲内な事は証明。南関移籍が水に合ったというか、中央在籍時よりも力を付けている。

キングズガードはスタートで出負けしたが、ジワッと挽回して中団後方。内目からロスなく立ち回って直線も内から馬群を捌いて脚を伸ばしたが、外の同型馬に比べると伸びが今一つ。左回りで見られるモタれ癖も大分マシだったが、1分21秒台の決着ではやや厳しかったか。

ブラゾンドゥリスはプラス10キロ増も特に太目感はなし。好スタートを切ったのもあって積極的に出して行って揉まれない位置を取りに行ったが、結果としてオーバーペースに付き合う形に。先行勢では踏ん張った方だが、展開が向かなかった。

アキノクレッセントは内枠から楽な形で好位のイン。前がバラけたのもあって砂を被らずに済み、一貫して経済コースを通れたが、直線に向いていざ追い出されると一瞬だけ伸びたものの、坂下から敢え無く失速。追い切りでも併せ馬にならなかったように、出来自体が下降線だったか。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
63位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR