2018リーディングサイアーの展望

2017リーディングサイアートップ20
1ディープインパクト
2キングカメハメハ
3ステイゴールド
4ハーツクライ
5ダイワメジャー
6ハービンジャー
7クロフネ
8マンハッタンカフェ
9ゴールドアリュール
10ブラックタイド
11アドマイヤムーン
12ルーラーシップ
13ネオユニヴァース
14キンシャサノキセキ
15エンパイアメーカー
16シンボリクリスエス
17ゼンノロブロイ
18サウスヴィグラス
19メイショウボーラー
20シニスターミニスター




圧倒的な物量作戦で6年連続リーディング1位となったディープだが、サトノダイヤモンドが凱旋門賞遠征、マカヒキが普通の馬となり、ディーマジェスティ引退と3強が失速した5歳勢、傑出した馬が不在の4歳勢と主軸世代に物足りなさを感じた。
尤も、ワグネリアンとダノンプレミアムを配し、2歳戦歴代最多勝タイと質量揃えた3歳勢がクラシックを席巻すればその問題は解消されそうだが。

キンカメはレイデオロがカバーしたとはいえ、4歳勢の薄さと目立った産駒不在の3歳勢が気掛かり。エアスピネル、ヤマカツエース、ミッキーロケット等、GⅡGⅢで勝ち星を量産した上の世代が今年も昨年並みに動ければ。

ステゴは障害でオジュウチョウサンというアンタッチャブルな存在はいるが、今年からは残存勢力で戦わなくてはならない。実質的なラストクロップの3歳勢から大物が出れば。

ハーツはジャスタウェイを中心とした2014年に匹敵するくらい王道路線やクラシックで戦力が揃った。スワーヴリチャードがサウスポーで使い勝手が悪いのは痛いが、シュヴァルグラン、リスグラシュー、グレイル、タイムフライヤーが期待に応えられれば。

ダメジャーは王道路線の層は他の上位馬を比べて薄いが、中堅部隊のスプリント~マイル路線は層が厚い。得意の2歳戦、エースのレーヌミノルとソルヴェイグが機能すれば。

ハービンジャーは重賞で勝負弱い産駒のイメージを払拭。雨で馬場が渋った恩恵もあったが、馬場が一昔前に比べて切れが要求されにくくなってる気がする。それが切れないけどしぶといのが特徴の産駒と合うのだろう。

ブラックタイドは大黒柱のキタサンブラックが引退し、その穴を埋められる産駒も見当たらない。中堅種牡馬としては優良に違いないが、今年は流石にランク維持は厳しいだろう。

代わりにトップ10入りして来そうな種牡馬を挙げると、まずは僅か2世代で好位置に付けたルーラーシップか。重賞でやや詰めが甘いのは気になるが、母系が奥手傾向なだけに年齢を重ねて一皮剥けるかもしれない。

ただ、俺の中で最右翼なのがロードカナロア。イメージとしては3歳~古馬以降に力を付ける産駒を出すと思ってただけに、2歳戦からこれだけ動ける産駒を出すとは予想外。いずれはサクラバクシンオーに匹敵する実績を残すと思う。

オルフェーヴルは一発攻勢の破壊力はデカいが、産駒の当たり外れもデカい。父を更に極端に特化した感じ。トップ50にはランクインして来るだろうが、トップ20以内に入るには初期のネオやロブロイばりのホームラン待ちか。

長らく内国産種牡馬の雄としてリーディング上位に居座ったサクラバクシンオー、種牡馬としてはオルフェーヴルの先輩ポジだったジャングルポケットが圏外へ去ったが、代わりにランクインした種牡馬も定着するか出来るか微妙。ピサの返り咲きもありそうだし、カネヒキリ、ディープブリランテ辺りが顔を出すかもしれない。

2018年度新種牡馬はハーツ最初の後継種牡馬でもある世界のジャスタウェイ、キンカメのダート系後継種牡馬として先陣を切るベルシャザール、サクラバクシンオー後期の活躍馬グランプリボス、ジャングルポケットの後継種牡馬トーセンジョーダンが内国産の目玉か。
他にはキンカメ×トゥザヴィクトリーの良血トゥザグローリー、レッドファルクスの先輩格パドトロワ、ウォーエンブレムの後継種牡馬シビルウォー、ディープインパクトの後継種牡馬第2陣トーセンラーとダノンシャークが第2勢力か。
輸入種牡馬はベルモントS2着馬ダンカークと愛ダービー馬ケープブランコの2頭。輸入種牡馬は1頭ずつ紹介してるので少なければ少ない程、こっちの手間が省けるので2頭は大いに助かるw




では、2018リーディングサイアーの始まりです。また一年間宜しくお願いしますm(__)m

テーマ : 競馬なんでも
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
67位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR