FC2ブログ

2017リーディングサイアー1~10位

10位ブラックタイド
勝ち馬頭数33
勝利数44
JRA重賞5勝(GⅠ4勝、GⅢ1勝)
勝ち馬率0.208
EI1.54

勝ち馬頭数や勝利数は昨年より減ったものの、キタサンブラック1頭だけで入着賞金の半数以上を稼ぐ力技で2年連続トップ10入り。
とはいえ、3年間の大黒柱だったキタサンブラックは引退。来年はトップ20から陥落してる確率は高そう。


9位ゴールドアリュール
勝ち馬頭数65
勝利数80
JRA重賞4勝(GⅠ2勝、GⅢ2勝)
勝ち馬率0.271
EI1.03

勝ち馬頭数や勝利数は昨年より減ったが、ゴールドドリームの春秋のダートGⅠダブル制覇が効いて2年ぶりに返り咲き。
ダート種牡馬はエース格が交流重賞路線を歩み出すと中央の層が手薄になるジレンマを抱えているが、果たして来年は?


8位マンハッタンカフェ
勝ち馬頭数57
勝利数75
JRA重賞5勝(GⅡ4勝、GⅢ1勝)
勝ち馬率0.278
EI1.46

JRA1000勝を達成したマンカフェだが、出走頭数・出走回数・勝利数は昨年より減少したのもあってランクダウン。
まがりなりにも屋台骨を支えたルージュバックとクイーンズリングは引退。シャケトラはGⅠでは頭打ちになっており、ランク維持はプラチナムバレットやアメリカズカップ等の新興勢力の成長次第か 。


7位クロフネ
勝ち馬頭数71
勝利数97
JRA重賞5勝(GⅠ1勝、GⅢ4勝)
勝ち馬率0.284
EI1.25

昨年はアップトゥデイト等の障害路線以外は層が薄かったクロフネだが、今年は2年ぶりに平地GⅠを勝利。ダート路線もテイエムジンソクが急成長。
春の活躍馬アエロリットとジューヌエコールが秋に失速したのは気掛かりだが、JRAダートレース最多勝記録(1位アフリートの861勝にあと4勝)更新目前のダート路線の物量作戦にモノを言わせれば。


6位ハービンジャー
勝ち馬頭数55
勝利数77
JRA重賞6勝(GⅠ3勝、GⅡ1勝、GⅢ2勝)
勝ち馬率0.250
EI1.46

勝ち馬頭数・勝利数は昨年より減ったが、モズカッチャン、ディアドラ、ペルシアンナイトを中心とした3歳馬の大活躍で一気にトップ10入り。
主戦力となる3歳世代がごっそり残るし、上の世代ではトーセンバジルが覚醒しつつある。ややトーンダウンしてた2歳世代が成長すれば、来年もランク維持出来そうだが。


5位ダイワメジャー
勝ち馬頭数109
勝利数134
JRA重賞4勝(GⅠ1勝、GⅢ3勝)
勝ち馬率0.340
EI1.40

昨年はトップ3入りを果たしたダメジャーだが、大将格のメジャーエンブレムは引退し、ソルヴェイグも思うように賞金を稼げず。3歳世代も壁に当たり、2歳世代はブレーキを起こして秋はやや失速。
ただ、距離の壁に当たってたレーヌミノルは息を吹き返しつつあるし、何だかんだでスプリント~マイル路線は層が揃ってる。あとはブレーキを起こした2歳世代が巻き返せれば。


4位ハーツクライ
勝ち馬頭数93
勝利数120
JRA重賞8勝(GⅠ2勝、GⅡ2勝、GⅢ4勝)
勝ち馬0.274
EI1.52

トップ3奪還はならなかったハーツだが、クラシックや王道路線の層が充実。4年ぶりにGⅠ勝利を挙げる等、キャリアハイだった2014年に匹敵する成績。
アドマイヤミヤビ以外の主戦力は軒並み現役続行。これにタイムフライヤー、グレイルを中心とした2歳世代が噛み合えば、今度こそトップ3返り咲きも可能だろう。


3位ステイゴールド
勝ち馬頭数107
勝利数144
JRA重賞13勝(GⅠ3勝、GⅡ4勝、GⅢ6勝)
勝ち馬率0.359
EI1.79

オジュウチョウサンが障害路線の絶対王者として君臨し、平地路線も大物不在ながら層の厚さで重賞勝利を量産。オルフェーヴルとゴールドシップが飛車角としてけん引してた2012年以来のトップ3入り。
とはいえ、2歳世代が実質的なラストクロップ。来年は2歳戦の賞金が全く期待出来ない状況であり、あとは残存勢力で何処までランク維持出来るか。


2位キングカメハメハ
勝ち馬頭数104
勝利数148
JRA重賞13勝(GⅠ1勝、GⅡ4勝、GⅢ8勝)
勝ち馬率0.337
EI2.17

3歳世代の少なさがそのまま出走回数・勝利数の少なさ(リーディング1位となった2010年以降では最少)となったが、レイデオロのダービー勝利を筆頭に重賞勝利数では一時はディープを上回る健闘を見せた。
ただ、秋はやや失速気味だったし、産駒数が増えた2歳世代が目立った活躍馬を出しておらず、決して楽観視出来る状況ではないかも。


1位ディープインパクト
勝ち馬頭数194
勝利数251
JRA重賞16勝(GⅠ3勝、GⅡ7勝、GⅢ6勝)
勝ち馬率0.420
EI2.02

6年連続リーディング1位、サンデーサイレンス以来となる年間250勝達成、史上最速で通算勝利数を更新し続けるディープだが、昨年に比べて重賞勝利数は半数以下、入着賞金は2割減。それでも他の種牡馬を圧倒してるとはいえ、この目減りは少し気になる。
尤も、ワグネリアンとダノンプレミアムを筆頭にいきなりエンジン全開だった2歳世代がいるので杞憂に終わるかもだが。恐らく、来年末にはノーザンテーストを抜いてJRA通算勝利数歴代2位になってるだろう。


・・・半ば予想してたが、28日開催というのは俺のブログ的に非常に宜しくないな。東京大賞典の回顧とマヤノトップガン産駒の総括もしなければならず、すぐさま地方リーディングと来年の展望も書かなくてはならない。正月は休日出勤がないのが救いだが、のんびりする暇があまりないのは少々しんどい。
最後に愚痴って申し訳なかったけど、来年早々に地方リーディングを掲載して2017リーディングサイアーは終了です。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
67位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR