FC2ブログ

2017リーディングサイアー11~20位

11アドマイヤムーン
12ルーラーシップ
13ネオユニヴァース
14キンシャサノキセキ
15エンパイアメーカー
16シンボリクリスエス
17ゼンノロブロイ
18サウスヴィグラス
19メイショウボーラー
20シニスターミニスター




アドマイヤムーンは土壇場で捲られたが、セイウンコウセイが悲願のGⅠ初勝利。ハクサンムーン・オースミムーン頼みだった頃と違い、ファインニードル、ルペールノエル、ワンスインナムーン等、層が充実しつつある。

ルーラーシップはキセキが菊花賞を勝利し、勝利数も大幅に増やして順当にランクインしたが、ダンビュライトに代表されるようにクラスが上がると詰めが甘くなるのは少々気掛かり。

ネオはサウンズオブアースが劣化、グレンツェントは低迷、ネオリアリズムは順調さを欠き、ヴォルシェーブとサンデーウィザードは秋は戻らず。主戦力が半壊状態に陥れば、4年連続ランクインしてたトップ10から陥落するのはやむなし。

キンシャサは勝利数は自己最多を更新したものの、エース格のシュウジとモンドキャンノが揃って劣化。重賞馬もカシアスは早熟っぽく、ベルーガは故障で離脱。芝でも勝てるサウスヴィグラス化しつつある感じ。

エンパイアメーカーはダートで勝ち星を量産、上のクラスに上がれば上がるほど勝負弱くなるキャラクター性は昨年と変わらず。こういう特徴を把握しておきながら、ロングランメーカー(また2着)をPOGで指名した俺はなんて間抜けなのだ。

クリスエスは勝利数は昨年と同じも、重賞ではますます障害路線にシフトチェンジ。一方、オジュウチョウサンとレイデオロの活躍もあってブルードメアでは3位に躍進。

ロブロイは2歳戦から大ブレーキだった3歳馬が完全に沈黙。勝利数は約半減、重賞出走回数は3分の一に激減。頼みの綱だったリアファルは戦線離脱、レッドエルディストは引退。メートルダールとタンタアレグリアのお陰でトップ20に踏みとどまった感じ。

サウスヴィグラスは実質ダートのみで4年連続トップ20入り。ダートのみで年間50勝オーバー、OPクラスは交流重賞路線へ行くか地方に移籍と、この4年間キャラクター性が全くブレてない。

メイショウボーラーは出走頭数と回数は昨年より減ったが、特別レースの出走馬は4割増。地味ながら中堅部隊の層が厚くなった事で初のトップ20入り。

シニスターミニスターは出走回数と勝利数は自己最多。更にキングズガードと息を吹き返したインカンテーションの活躍で一気に躍進。これは意外な伏兵だった。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
67位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR