FC2ブログ

中山大障害・阪神C

中山大障害
◎オジュウチョウサン
○アップトゥデイト
▲スズカプレスト
△ルペールノエル
△クランモンタナ
△シンキングダンサー

落馬でもしない限り、障害重賞7連勝中のオジュウチョウサンが連勝を伸ばすのは確実だろう。勝負付けが済んだメンバーばかりで新興勢力も脅かすレベルに達してるとは思えない。

対抗はこれまた捻りがないけどアップトゥデイトで問題ないだろう。自分でレースを作って何処まで踏ん張れるかだが、馬券圏内を外すとは考えにくい。この2頭軸の3連複を基本線に考えたい。

肝心の相手は中山にも実績がある新興勢力スズカプレストにシンキングダンサー、昨年の3着馬ルペールノエル、スタミナ豊富なクランモンタナの4頭まで。


阪神C
◎サングレーザー
○モズアスコット
▲レーヌミノル
△アポロノシンザン
△ミスエルテ
△ビップライブリー

路線変更が功を奏して本格化したサングレーザーはマイルCSでは騎手の勝負勘の差で3着に敗れたが、本格化した能力はGⅠでも通用するところは見せた。3戦3勝とベスト条件の1400m戦でコース替わりも問題ない。変則追い切りでレインボーラインと併せ馬を行い、最終追い切りでは素軽い脚捌きを見せた。

モズアスコットは7月の未勝利戦を勝ちあがってから4連勝。今年、日本で旋風を起こしたフランケル産駒で勝ちっぷりも条件馬のそれと違う大物感がある。追い切りでは坂路で1番時計を叩き出した様に出来の良さが窺える。あとはフランケル産駒特有の気性面の難しさを出さなければ。

レーヌミノルは桜花賞以降は牝馬の王道路線を歩んだものの、距離の壁に当たって結果を残せず。しかし、マイルCSでは得意の渋った馬場を味方に付けたのもあって4着と善戦。距離短縮に加えて実績のある阪神に替わるのも問題ない。単走追いとなった追い切りも動けてた。

アポロノシンザンはハナを切るスタイルを確立してから本格化してOP入り。特に今回と同条件だった4走前はハナを切っての逃げ切りだったが、上がりも最速で走破時計も優秀。同型馬との兼ね合いになるが、テンの速さでハナを切れるだろう。太目残りがなければ勝ち負け。

ミスエルテはスワンSでは見せ場なく大敗したものの、苦手の重馬場で末脚不発と情状酌量の余地があった。使う度に減らした馬体を回復させたし、映像がなかったとはいえ、追い切りでは併走馬をブッ千切って終いは11.5と良さげな時計。超早熟かもしれないが、もう1回騙される事にする。

ビップライブリーは折り合い面から1200m向きになりつつあるが、前がある程度引っ張ってくれそうな今回は上手く折り合えそうな気がする。自在に動ける器用さがあり、ここ2戦の内容から重賞にも目処が付いてる。何故、ここまで人気がないのか不思議。

馬券はサングレーザー軸の3連複で。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
67位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR