ジャパンダートダービー回顧

ユニコーンSを圧勝したサンライズノヴァに3着馬サンライズソア、伏竜Sでサンライズノヴァを一蹴したリゾネーター、そのリゾネーターを兵庫CSで破ったタガノディグオと中央勢が上位人気を形成したが、東京ダービー馬ヒガシウィルウィンが中央勢との激しい叩き合いを制し、地方馬として7年振りの勝利を挙げた。

好スタートから行きたい馬を先に行かせ、道中は好位馬群の中4、5番手。3コーナー過ぎからややズブさを見せて前から置かれたが、4コーナーで先団と中団の間に出来たスペースを突いて外へ。最後は最内を掬った2着馬を徐々に追い詰め、ゴール寸前で捕らえた。
東京ダービーでは2着以下に6馬身差の圧勝。2歳時には交流重賞でも中央馬相手に健闘しており、ある程度通用しそうな下地はあったが、ソツのない立ち回りで勝ち切ってしまうとは。グランド牧場はサンビスタ、スマートボーイ、プリエミネンス、ラブミーチャン等、ダートでの活躍馬を多数輩出しており、今後の走りにも期待したい。
主戦・森泰斗の骨折で代役を任せられた本田正重に関しては名前くらいしか聞いた事がなかったが、ここ2、3年で急速に勝ち星を伸ばして来た船橋のホープらしい。いずれはWASJに出て来るかも。

2着サンライズソアはスタートから軽く気合を付けて先行策。1~2コーナーで集団の内に入って脚を溜め、3~4コーナーではラチ沿いを回って直線手前でゴーサイン。残り1Fで先頭に立ったが、勝ち馬との追い比べで最後の最後で競り負けた。
ユニコーンSでは早めに動いた分、格好の目標にされてしまったが、今回はロスのない立ち回りで仕掛けも極力遅らせた。僅かの差で競り負けはしたが、この距離をこなせたのは収穫。岩崎から川田への乗り替わりはまぁ仕方ない。

3着タガノディグオは無理する事なく中団のインに控えて中盤まで末脚を温存。3~4コーナーで集団の外目に出し、サンライズノヴァに合わせてスパート。直線で伸びあぐねるサンライズノヴァを交わして外から伸びて来たが、前2頭を捕らえ切れず。
1番人気サンライズノヴァをマークする競馬でこれに先着はしたが、結果的にマークする相手を間違えたと言える。ややスタートが甘い節はあるが、それ以外は割と器用に立ち回れてる印象。

リゾネーターは二の脚がやや鈍くて気合を付けて中団に取り付けたのはスタンド前。向こう正面でも時折促しつつの追走。勝負所で早めに動いて直線入り口で先頭に並び掛けたが、直線での叩き合いでは残り1Fで勝ち負けから脱落。
砂を被る事を嫌って外目を回る作戦を取ったが、結果としては仕掛けの早さも相俟って上位馬の中で先に余力を使い切ってしまった。木幡拓は父や兄よりは乗れると思うが、まだ2年目というキャリアの浅さが出た。

サンライズノヴァはユニコーンSと同じくスタートで出遅れて道中は中団グループの外目。折り合いも付いて流れには乗れたが、勝負所から手応えの割に前との差を詰める事が出来ず。直線もしぶとく脚を伸ばした勝ち馬に対してピリッとした脚は使えずじまい。軽い砂質の方が良いのか、距離が長いのか・・・

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
106位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR