FC2ブログ

東海S回顧

前走の勝ちっぷりから一皮剥けたソリタリーキングが並みいるダート重賞の常連を蹴散らして重賞初制覇。兄にサカラート、ヴァーミリアン、キングスエンブレムといったダート重賞勝ち馬がズラリ。これで4兄弟(異父兄弟というのも珍しい)重賞制覇という快挙になった。
スタートから出して行って好位を取り、勝負所では溜めに溜めて直線へ。先に抜け出したニホンピロアワーズ外へ持ち出してゴール寸前できっちり差し切った。以前より行きっぷりが格段に良くなってる。前走はまだ半信半疑だったが、本格化とみて良いだろう。

2着ニホンピロアワーズは道中は好位の外目追走でいつでも動ける態勢。直線では前走で見せた気の悪さを出す事もなく抜け出しを図ったが、ゴール寸前で勝ち馬の強襲を許した。得意の京都コースでスタートをまともに出ればやはり崩れない。GⅠクラスではやや足りないが、このクラスでは安定勢力。

サイレントメロディは最内、良馬場、実績のない関西圏で完全に軽視してたが、直線は馬群がバラけてから鋭い伸び脚を見せた。勝ち馬の後ろで追い出しのタイミングを待つロスがなかったら、もっと際どい勝負になったかも。実績のない条件で結果を出したのは立派。

デスペラードは相変わらずの他力本願な追い込みだが、今回は得意とする京都だったので掲示板に届いた。少しずつ力を付けており、展開次第で馬券圏内も見えて来たか。ミラクルレジェンドは勝負所での手応えは怪しかったが、直線はじりじりと伸びた。やや過剰人気に思えたが、この路線の牝馬ナンバー1の実力は伊達ではなかったか。

ワンダーアキュートは見た目には好仕上がりだったが、勝負所から追っ付け気味になって、直線は全く伸びる気配なし。馬体増は守備範囲内かと思っていたが、思った以上に中身が出来ていなかったのかもしれない。

トウショウフリークはスタートで躓き、他馬に寄られて先行できなかった時点で終了。今回は参考外。ヒラボクキングは如何にも休み明けという仕上がりだったが、あまりにも負けすぎ。ちょっと時間が掛かるかも。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【東海S回顧】

前走の勝ちっぷりから一皮剥けたソリタリーキングが並みいるダート重賞の常連を蹴散らして重賞初制覇。兄にサカラート、ヴァーミリアン、キングスエンブレムといったダート重賞勝ち...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
67位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR