CBC賞回顧

弥生賞1番人気で惨敗、屈腱炎で2年の休養、休養明け後は2戦連続見せ場なしとフェードアウト路線まっしぐらだったシャイニングレイが短距離路線に転換して2年半ぶりの重賞勝利。これで大混戦のスプリント路線がまた判らなくなったw

伸び上がる様にゲートを出てしまい、その後もスムーズさを欠いて道中は後方3、4番手。3~4コーナーでは行きたがる仕草を見せたが、何とか宥めて直線は大外。残り1Fでエンジンが掛かるとグイグイ伸びて3着馬との我慢比べに競り勝った2着馬をゴール前で捕らえた。
安土城Sで復活したとはいえ、初の1200mでテンのスピードに付いて行けるか疑問視してたが、出遅れで結果として脚を溜めるスタイルが残り1Fでガクッとペースが落ちた展開に合致。直前に雨が降って時計が掛かる馬場になったのも幸い。ハマった部分が多く、もう1戦疑ってみたい。

2着セカンドテーブルは好スタートから二の脚を利かせて2、3番手から逃げた3着馬を見ながらの競馬。直線入り口で馬場の3分どころに持ち出して追い出しに入り、残り100mで先頭に立って押し切るかに見えたが、ゴール寸前で交わされた。
3コーナーでメイソンジュニアに外から被せられたが、概ね揉まれない外目から番手で立ち回るこの馬として理想的な立ち回りが出来た。叩き3戦目で漸く昨年暮れから年明けのパフォーマンスを見せられたが、今日になって骨折が判明。

3着アクティブミノルはスタートから出ムチを入れてハナを主張。ペースは馬場を考えれば速いペースだったが、絡まれる事なく単騎で行けたのが幸いしたか、直線も内ラチ沿いに張り付いてしぶとく二枚腰を使って粘り込んだ。
今回から装着したブリンカー効果とスタートから出ムチを入れる作戦が功を奏して久々にしぶとい粘り腰を見せた。この後はアイビスSDに向かう予定だが、イメージ的に直千競馬は外枠を引かない限り合わない気がする。

ティーハーフは出脚は速かったが、そこから無理する事なく中団後方に控えて折り合いに専念。直線は内からジワジワと脚を伸ばして一旦は3番手に上がったが、そこから差を詰めきれず。とはいえ、4着に善戦した高松宮記念と同じような渋った馬場を味方に付けてロスのない立ち回りで健闘。

1番人気メラグラーナは出たなりの競馬で中団後方に控えて末脚温存。直線入り口で外へ持ち出して追い出しに入ったが、途中でタイムトリップと接触し、その後はジリジリとしか伸びず。不利も堪えたが、一番の敗因は直前の雨で馬場が渋った事だろう。パンパンの良馬場で改めて。

エイシンスパルタンは他の馬の出脚が速かった事もあって控えて中団から。道中は行きたがるのを宥めての追走となり、直線も殆ど脚が溜まってなかったか流れ込む程度。先行せずに溜める競馬が合わなかったか。

アルティマブラッドは好位からの競馬となったが、直線はサッパリ伸びず。馬場が合わなかったか、休み明けで息が持たなかったか。穴人気してた3歳勢は掛かったり、逃げられなかったりと持ち味を出せないまま惨敗。函館スプリントSと違って、このレースはおしなべて3歳勢は不振。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
106位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR