FC2ブログ

オークス回顧

距離不安視されていた桜花賞馬ジェンティルドンナが怒りの(?)5馬身差レコードの圧勝劇で二冠達成。あまりの独走っぷりに唖然としたわw
ディープ産駒がマイルGⅠに実績が集中してる点、全姉ドナウブルーが気性面の問題でマイルまでしか持たない点から前述の不安視がされたわけだが、終わってみれば全く問題なかった。パドックではイレ込みのキツいところを見せたが、ペースが速かったこともあって後方でしっかり折り合えた。直線は満を持して仕掛けられると、1頭だけ桁違いの脚色で大外から一気に馬群を飲み込んで突き放した。
岩田の騎乗停止で急遽代打に指名された川田は完璧の騎乗。秋は岩田に戻るのだろうが、続投でも良いかなと思わせる内容だった。いずれにせよ、三冠が懸かる秋まで順調に過ごしてほしい。

2着ヴィルシーナは好スタートから先行グループに付こうとしたが、ペースが速くなるとみるや中団待機策。結果的にこの判断は良かったが、これまで馬群に揉まれず緩いペースしか経験してなかったせいか、3コーナー過ぎから追っ付け通しに。4コーナーでは馬群に沈むかの状態だったが、直線は馬群を割ってしぶとく伸びた。勝ち馬があまりにも強過ぎたが、厳しい展開になっても怯まなかったように地力の高さは示した。この経験を活かせれば秋以降が楽しみになる。

3着アイスフォーリスはヴィルシーナと同じような位置取りに控える競馬。直線で外に出そうとしたが、外からアイムユアーズに蓋をされて最内へ進路変更。勝ち馬の勢いには為す術もなかったが、際どくなったアイムユアーズとの3着争いを制して蓋をされた借りを返した。手前味噌になるが、フローラSで一番評価した甲斐があった。格上にも怯まないステゴ産駒で自在性も高い。これも夏の成長が楽しみな存在。

アイムユアーズは流石に2400mは長いだろうと思って軽視したが、正攻法の競馬から坂下で抜け出しを図る積極策。坂上で脚は止まったものの、そこから失速せずに最後まで3着争いを展開。これまでまともに評価してなかったが、守備範囲外の距離でこれだけ走れば大したもの。ベストはマイルまでという認識に変わりはないが、秋華賞までは無碍に切れなくなった。

ハナズゴールは一瞬伸びかけて止まった辺り、距離が長かったのだろう。順調さを欠かなければ桜花賞は上位に来れたのではなかろうか。ただ、馬体の成長が今一つに感じたので、夏にどれだけ成長出来るかが鍵。

メイショウスザンナはスムーズに立ち回ったが、この勝ち時計に対応出来ず。トーセンベニザクラは積極的に先行したが、コメント見る限りペースを読めてなかっただけ。

何故だか良く分からないまま1番人気に支持されたミッドサマーフェアは4コーナーまで非常にいい感じだったが、直線に向いてからがさっぱり。オーバーワークが祟ったのか、今日判明した左前繋靭帯炎によるものか何とも言えない。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【オークス回顧】

距離不安視されていた桜花賞馬ジェンティルドンナが怒りの(?)5馬身差レコードの圧勝劇で二冠達成。あまりの独走っぷりに唖然としたわwディープ産駒がマイルGⅠに実績が集中して

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
67位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR