函館スプリントS回顧

昨年に続いて1頭選んで単複一本で勝負してみたが、昨年と同じく敢え無く撃沈。昨年のエポワスは最後はそれなりに脚を使ってちょっと夢を見させてくれたが、ブランボヌールは直線で早々と脱落して9着。4角でクリスマスと接触したのか、何度か右後ろを振り返ってた時点で諦めた。ハイペースに巻き込まれて息が持たなかったかもだが。

過剰人気と軽視して赤っ恥をかかせてくれたジューヌエコール。初の1200m戦だったが、行きたい馬を先に行かせて中団から。道中の行きっぷりも良かったが、3コーナーで一旦一息入れてから4コーナーで進出を開始。直線で先に抜け出したセイウンコウセイを並ぶ間もなく抜き去り、レコードのオマケ付きの完勝。
50キロという斤量の恩恵もあったが、予想以上にスプリント能力と洋芝適性も高かった。本当、安田厩舎のスプリンター製造能力は異常w土曜から時計勝負になるとは思ってたが、まさか洋芝で1分6秒台に突入とか超高速にも程がある。

2着キングハートはスタート一息だったが、そこから気合いを付けて中団のイン。3コーナーでジワッと集団の外目に出して4コーナーで3着馬に先んじてスパート。勝ち馬には追い付けなかったが、直線もしっかり脚を伸ばして2着を確保。
洋芝適性が未知数だったが、例年以上に時計が出る高速馬場が中山で1分7秒台を出せるスピード能力とリンクしたか。内枠から勝負所で上手く外へ持ち出せた中谷の騎乗も地味に上手かった。

3着エポワスはスタートは良かったが、前半からペースが流れた事で追走はやや急がせながら。勝負所で外へ持ち出そうとした2着馬に押し負けて先に動かれたが、直線では外から脚を伸ばしてゴール前で2着馬に詰め寄った。
前残りの高速馬場では差し届かずになると思ったが、予想以上のハイペースで前崩れとなった事で浮上。来るのが1年遅かったが、昨年は杉原だったのに対して今年は一番エポワスを乗りこなせてる柴山。やはり、馬と騎手の相性の良さは大事だね。

セイウンコウセイは外枠から二の脚を利かせての番手。前半は逃げたシュウジからある程度距離を取って追走してたが、4コーナーでジワッと接近。直線半ばで先頭に立ちかけたが、勝ち馬に一気に交わされた後は伸びが甘くなって4着。
例年通りの時計が掛かる馬場であれば馬券圏内には来れたと思うが、予想以上の高速決着で時計面の課題を露呈したし、休み明けでハイペースを追い掛けた事で息が持たなかった感じ。この後はスプリンターズS直行らしいが、買うかどうかは馬場次第だろう。

シュウジはテンのスピードにモノを言わせて楽な形でハナへ。セイウンコウセイも必要以上には突っ掛けず、単騎で気分良く逃げてるかに見えたが、前半3F32.2は流石にオーバーペース。4コーナーでセイウンコウセイに並び掛けられると息が入らなくなったか、直線半ばで敢え無く逆噴射。内枠引くまで暫くは待ちか。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
88位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR