NHKマイルC回顧

相変わらず腹が巻上がってのテンション高めのパドックを一目見ただけで「今回もない」と分かったミスエルテは兎も角(むしろ、後方からはノーチャンスの展開で良く7着に来たと思う)、確かにパドックでイレ込んでたとはいえカラクレナイのブービー負けには唖然。

「ちょっとキツい感じだなぁ」と思いながらも初志貫徹で買ってはみたが、良かったのはスタートを決めて中団のインに付けられた序盤だけ。流れに乗れない感じでジリジリと位置取りを下げた3コーナーで馬券の方は諦めた。
直線に向く頃には既に手応えは怪しかったし、外から寄られて前が狭くなった中程でデムーロが戦意喪失したのもあったにせよ、ここまで空気になってしまうとは色々キツいものがある。今後は関西圏の短距離路線で仕切り直しかな。

牝馬優位という下馬評で結果を出したアエロリット。ロケットスタートを決めての先行策を取ったが、内に入れず最近定番化しつつある横ポツン。直線に向いたところで追い出しに入り、一旦は差して来た2着馬に交わされそうになったが、坂上からもう一伸びして突き放した。
最大の勝因は高速馬場だろう。桜花賞後にホエールキャプチャに近いと評したが、ホエールキャプチャはヴィクトリアマイルで1、2、4着とスピードの持続力と持久力が問われる高速馬場に適性があった。同じクロフネ産駒であるこの馬もその適性があったと言えるし、元々マイルの持ち時計もメンバー1だった。まぁオークスではなくここで結果を出したのはご愛敬w
調教師の菊沢師は騎手時代から含めてGⅠ初勝利。騎手時代は岡部ラインの壁を越えられなかった一流半(腕がなかったわけではない)だったが、義兄とのタッグで遂にGⅠ勝利。次は親子制覇か?(まだ先の話だが)

2着リエノテソーロは好スタートから控えて中団の一角。折り合いを付けて流れに乗り、4コーナーから進出を開始。直線入り口で集団の外に出して脚を伸ばし、坂下では勝ち馬を交わす勢いに見えたが、坂上でもう一伸びした勝ち馬に対し、こちらは伸び切れずに突き放された。
今年の3歳世代は牝馬のレベルが高いという評判だったが、ダート路線から舞い戻ったこの馬は完全にノーマーク。最後止まったように距離の壁は確かにあるが、アネモネSも決して悪い内容ではなく、仕掛けるのを遅らせれていれば桜花賞に出走してたかもしれない。距離不安があっても追い切りの良さからディバインコードを穴で選んだが、確かにこの馬も追い切りは良かった。穴の選択を間違えてしまった。

3着ボンセルヴィーソはスタートの出はそれ程速くなかったが、ジワッと気合を付けてハナへ。内からモンドキャンノ、外からトラストにせっつかれる展開で決して楽なペースではなかったが、直線は内ラチ沿いに張り付いて逃げ込みを図り、ギリギリ一杯で3着に残った。
2歳時はそれ程評価してなかったが、番手に控えてもしぶとく踏ん張れたここ2戦の内容から自分のリズムで先行出来れば怖いと3番手の評価にしたが、1、2着馬に抜かれてもしぶとく踏ん張った。今後も自分のペースで走れれば。

レッドアンシェルは外枠だったのもあってスタートから後方に控えて折り合い重視。外を回る形となったが、スムーズに折り合って直線に向くまで仕掛けを我慢。2着馬の後ろから良く伸びては来たが、前が止まらない馬場では3着争いが精一杯。
奇数枠では出遅れると思ったし、土曜のヴォルシェーブでは勝ったとはいえ、褒められた騎乗ではなかった福永の騎乗から買うのを控えたわけだが、後方からでは厳しい条件で良く追い上げた。

タイムトリップやディバインコードは好スタートを切って好位に付けたは良かったが、道中は上手く折り合えずに掛かり気味。淀みないペースで掛かっていては流石に直線で余力など残ってる筈がない。

ミスエルテは前述の通り、レース前にスタミナを消耗しててどうにかなる出来にはなかったが、それでも展開不向きで7着に追い上げて来たようにパンパンの良馬場なら力を出せる。ただ、馬体減の要因となってるテンションの高さは致命的なレベル。

まるで見せ場がなかったのはアウトライアーズ。スタートも一息で後方からの競馬になったし、道中も内目で流れに乗り切れてない感じで最後まで空気。落ち着きの良さを強調されてたけど、単に出来落ちだったようで。

上位人気2頭軸からの3連複総流しで取れる人には取れる馬券ではあったが、メインの軸馬が空気と化してしまえばどうしようもない。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
106位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR