ターコイズS回顧

買ってる時には来ず(もしくは相手が抜ける)、買ってない時に限って来る相性の悪い馬というのは常に存在し、マジックタイムはそんな馬の1頭と言える。京都牝馬S、ダービー卿CT、そしてこのレースと3度切った時に連絡みし、買ったレースは4レース中3レース外れ(的中したレースも予想としては外れ)。なんか俺に恨みでもあるのかね

スタートから控え、一旦は最後方まで下がってそこから少しポジションを上げたものの、勝負所まで動かず後方で末脚温存。4コーナーから外へ回し、スペースが出来た直線半ばから一気に伸びて混戦にケリを付けた。
春にこの条件を勝ってるとはいえ、本質的には左回りの方が良いタイプだし、良い頃に比べてやや落ちる出来に思えたので軽視したが、これまでに比べて幾分落ちるレベルのここでは力が違っていたか。

2着レッツゴードンキはスタート直後にウリウリと接触したのもあって、行き脚が付かずに道中は最後方。前に馬を置いて折り合いを付け、4コーナーまで動かず。直線は勝ち馬の後を追うようにして脚を伸ばし、ゴール寸前で2着に浮上。
ハンデ頭でもGⅠ馬の意地は見せた形だが、スプリント路線へ行ったかと思えばダートを使い、今度は芝のマイル戦。一貫性のない使い方は色んな意味で好ましくない。それは兎も角、いよいよ岩田の年間重賞未勝利記録も待ったなしか。

3着カフェブリリアントはスタートがやや甘かったが、最内枠もあって挽回が利いて道中は好位集団の後方。4コーナーで集団の外へ出したが、直線は暫く追い出しを待たされる形。坂上からこじ開けるようにして伸びて来て2着争いに加わった。
プラス8キロと少し緩かった分、最後の一伸びを欠いて2着馬に差し込まれたが、位置を取りに行ってもそれ程掛からずに追走出来たので好走に繋がった。これが引退レースらしいが、最低限の格好は付けた。

ウキヨノカゼはスタートして行き脚は付いたが、途中から控えて道中は中団待機。4コーナーのコーナリングで器用に外へ出し、直線は一旦は先頭に立ちかけたが、坂上で甘くなって一伸びを欠いた。とはいえ、骨折明けで長くなってた筈のマイル戦でこれだけ走れば上々だろう。

ウインファビラスはスタートで出負けしてしまい、道中は中団から。3コーナーから外目を通って仕掛けて行き、直線入り口では勝ち馬を封じ込めて脚を伸ばしかけたが、途中で勝ち馬に間を割られて自身の伸びも今一つ。出来は良かっただけに、スタートの失敗が尾を引いた。

アットザシーサイドはスタートからすぐに控えて後方から。道中は勝ち馬を見ながらだったが、気合を付けながらという幾分余裕のない走り。4コーナーでは少し外へ膨れ気味だったし、エンジンが掛かるのもやや遅かった。

クロコスミアはここでは控えると思ったが、ハナを切りに行く構えでエンジェルフェイスと競り合う形。結果、道中で息を入れるタイミングを失ってしまい、直線坂下で呆気なく失速。最早、逃げないと駄目っぽい感じで展開が全く向かなかった。

ダイワドレッサーはスタートから追っ付けて好位の一角。道中も終始追っ付け気味だったし、淀みないペースに巻き込まれる形で直線逆噴射しての殿負け。展開が向かなかったとはいえ、出来落ちしてたとしてたとしか言い様のない負け方だった。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
84位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR