チャレンジC回顧

逃げ一手のメイショウナルトに内枠を引いたダノンメジャー。先行激化の前崩れを想定した予想だったので、同型のマイネルハニーが残った時点でアウト。尤も、小回り専用と思ってたベルーフが2着に来た時点でどちらにしろ当たってないが。

スタートから行き脚は付いたが、ハナを主張したいメイショウとダノンを先に行かせての3番手。折り合いはスムーズで流れに乗り、4コーナーで2番手に進出。直線半ばで先頭に立つとギリギリ一杯で後続の追撃を凌いだ。
最後の1Fは13秒掛かったように決して楽な展開ではなかったが、変に瞬発力勝負になるよりも淀みない流れからの消耗戦になったのが却って良かったか。ハナを切らなくても結果を出せたのは収穫と言える。

2着ベルーフは二の脚一息だったが、そこから促して中団の一角。人気のフルーキーと並ぶ形でレースを進め、直線も併せ馬の形で内から脚を伸ばし、一旦は競り落とされかけたが、そこからしぶとく差し返してゴール寸前で2着に浮上。
前半を受け流して脚を溜めるようになってから比較的前の位置取りだったが、最後までしっかり脚を使えてた。コーナー4つのコース以外で好走出来たのも収穫。今後も上がりが掛かる消耗戦なら。

3着ケイティープライドは好スタートからすぐに内へ入れて道中は中団前目のポケット。折り合いも付いて流れに乗り、勝負所でも動かずに脚を温存。直線半ばで前が開くと馬群を割って脚を伸ばして1、2着馬に迫った。
ハンデ据え置きの52キロ、叩き2戦目の距離短縮で得意の阪神。内へスンナリ入れた事で折り合いも問題なかった。乱戦でしぶといハンデキャップホースの力は示した。

フルーキーはスタートから追っ付け気味に出して行って中団のイン。道中から2着馬と併走する形で直線も内の空いたスペースから併せ馬の形で脚を伸ばしたが、残り100mを切ったところで甘くなって伸び負け。
勝った昨年と同じイン突きで一旦は勝ち馬を交わそうかという勢いだったが・・・十分差し切れる展開で馬券圏内を外した辺り、能力に陰りが見えてきた感じ。

ブラックスピネルは外枠から促して好位の外目。折り合ってはいたが、勝負所での反応が今一つ。直線も止まってはいないが、ジリジリとしか伸びずの伸び負け。プラス18キロの自己最高体重では流石に太かったようだ。

ヒストリカルはスタートで出遅れて最後方からの競馬。4コーナーまで内で死んだふりしての直線勝負に懸け、直線は大外からこの馬なりに良く伸びて来たが、大勢をひっくり返す程の勢いはなかった。

ディサイファは中団外目で流れに乗れてるように見えたが、トップハンデ58.5キロが堪えたか、直線は追い出されて案外の伸び。ヒルノマテーラは展開的にもう少し見せ場があっても良かったが、牡馬相手だと重賞では厳しいか。タッチングスピーチはまだ良い頃の出来に戻ってない。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
84位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR