エリザベス女王杯回顧

プリメラアスールがスローで逃げるにしても、1~2コーナーまではそれなりにペースは流れると思ってたし、隊列もある程度バラけると想定してたが、蓋を開けてみれば番手で突っつくと思われたシングウィズジョイが控え、序列がアッサリ決まって1コーナーから早々と流れが落ち着くスローペース。
その結果、持久力やスタミナはあまり重要視されない、コースロスなく立ち回ったスピードの持続力を持った前の馬が圧倒的に有利な展開に。当然ながら、外へ回すしか出来ない末脚一手のデンコウアンジュはノーチャンス。似たタイプのタッチングスピーチにアスカビレン、印は打たなかったがシュンドルボンなんかも同様。
競艇は最初の1コーナーで勝負が決まるというが、絶対に来ないと判ってる舟券持ったままレースが終わるのを待ってる奴ってこんな心境なんだろうか?と諦観の境地でレースを眺めてた。

京都のデムーロ劇場で主役を演じたクイーンズリング。スタートで出遅れたが、内枠が幸いする形で中団後方のインに挽回。当初はミッキークイーンマークの構えだったが、向こう正面で出来たスペースを突いて内ラチ沿いへ。
そのままラチ沿いに張り付いたコーナリングで勝負所から位置取りを上げ、直線は外目へ出して内を狙ったミッキークイーンをブロックし、自身はパールコードの内を突いて脚を伸ばし、先に抜け出した2着馬をゴール前で捕らえた。
2200mは本質的には合ってないが、持久力やスタミナが問われない流れになったのと、デムーロのコメントだと狙ってたスペースを他馬に入られたそうだが、一貫して内々を立ち回るロスの少ないコース取りが功を奏した。

2着シングウィズジョイはスタートは出たが、無理には出して行かず。逃げ馬やメイショウマンボを先に行かせて道中は3、4番手のイン。道中は内々でジッとしてスタミナを温存し、直線入り口で勝ち馬より先に内のスペースに入って脚を伸ばして先頭に立ったが、あと一歩で金星を逃した。
最後は脚が上がったが、序盤から無理をせずに内々を回る省エネ騎乗がフローラSやターコイズSと同様のスローペースと上手く噛み合ってスタミナを温存出来た。調教は良い動きをするが実戦にリンクしないタイプと眼中になかったが、ルメールの確変モードは終わってなかったようだ。

3着ミッキークイーンは危惧された出遅れもなく、出たなりの競馬で中団から。道中も流れに乗ったスムーズなレース運びで坂の下りを利してジワッと前を窺う辺りまでは良かった。しかし、直線ではエンジンの掛かりが遅く、勝ち馬にも内を突くのを阻止され、前のパールコードの動きも邪魔に。外へ出してエンジンが掛かってから差を詰めて来たが、差し切るまでには至らず。
10キロ増も太目感のない仕上がりで負けて強しの印象を与える内容だったが、一頓挫あってのぶっつけとなった事で動きたいところで勢いが付かなかったのが勝ち馬との明暗を分けた。

パールコードは最初は控えるかと思われたが、ペースを遅いと見越してか、スタンド前から外を通って前へ取りに行っての3、4番手。スローペースでも折り合いは付いて流れに乗り、直線では一旦は先頭に立とうかという勢いだったが、残り1F手前から脚色が鈍って上位馬に後れを取った。
いつもより一つ前の位置取りだったが、元々立ち回りの上手い馬でこの作戦は問題なかったと思うが、1週前に速い時計を出し過ぎたのが影響したか、最低体重だったフローラSに近い馬体重。踏ん張りを欠いたのはそのせいか。

マリアライトは序盤はミッキークイーンと並んで好位に付けたが、1コーナーでシャルールが内へ斜行したのに端を発したゴチャ付きで落馬寸前の不利。立て直して再び中団の外目に付けたが、これで内面のリズムが狂ったか、勝負所から手応えが怪しくなって直線は流れ込む程度。
元々、持久力勝負に強いタイプで今回のような上がり勝負ではどう乗っても勝つのは難しかったが、それでも落馬寸前の不利を被った蛯名が怒り心頭になるのは理解出来る。前走で逃げた影響があったかもだが、馬を制御出来なかった福永にも問題アリだろう。キャロット同士で潰し合いとか何やってんだか状態。

人気馬に一抹の不安を感じて穴馬を探す方向性は悪くなかったが、肝心の展開を読み違えてしまった。一時期の底辺は脱したとはいえ、未だ状況は一進一退。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
84位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR