アルゼンチン共和国杯回顧

痛み分けの形だが天皇賞で嫌な流れを止め、BCフィリー&メアターフは本命対抗で的中。畳み掛けるならこことばかりにレートを上げて買った途端に1、3、4、5着とかマジであり得ない。買えば来ない、切ったら来る状態の戸崎との最近の相性の悪さは洒落にならない状況。

初の関東遠征&トップハンデ58キロも問題にしなかったシュヴァルグラン。1コーナーまではやや力む仕草を見せていたが、2コーナーで折り合いが付くと後は好位で流れに乗れた。直線坂下で外へ持ち出し、坂上でエンジンが掛かって抜け出すと最後は流す余裕がある完勝。
休み明けのせいか、最初は追い出しになかなか反応しなかったが、3着馬に並び掛けられたところであっという間に引き離した辺りは流石の脚。輸送&左回りをこなしたし、収穫の多い1戦。あとは勝ち運があるかどうか。

2着アルバートは1コーナーでゴチャ付いて好位からやや位置取りを下げたが、力むところもなく折り合って勝ち馬を見ながらの追走。直線は一旦は勝ち馬と3着馬にスペースを潰されかけたが、立て直して勢いが付くとゴール寸前で2着に浮上。
追い切りはそれ程良く見せないタイプとはいえ、プラス12キロと余裕残し。人気所では明らかな養分と判断したが、1コーナーと直線半ば以外はスムーズな立ち回り。長距離のGⅡ戦では安定してる。

3着ヴォルシェーブは外枠から出たなりの競馬で中団後方から。終始外を回らされる形となったが、折り合いはスムーズで流れに乗り、4コーナーから一寸早めのスパート。直線半ばで勝ち馬に並び掛けたが、そこから甘くなってゴール寸前で2着馬に交わされた。
休み明けで終始外を回って勝ち切るだけの力は付き切ってなかったが、一旦は勝ち馬を交わそうかという脚色で重賞クラスで通用する目処は付いたと言える。次はもっと動ける。

モンドインテロは最内からロスなく好位集団のイン。道中は勝ち馬に外に付かれて内を回らざるを得なかったが、直線はショウナンバッハとムスカテールの間を割って一気の伸び脚。しかし、坂上で甘くなって外の上位馬に伸び負け。
立ち回りは概ねスムーズだったと思うが、これも3着馬と同様に休み明けの分、坂を上がったところで勢いがなくなってしまった。この日8勝と神ってたルメールだったが、そこまでで運を使い果たしたか。

フェイムゲームは例によってスタートダッシュが付かず、隊列が出来る過程で最後方集団。前半は少し力んでたが、集団の中で折り合いを付けての追走。4角でモタつき、直線は外へ出すのを諦めて内へ行ってモンドインテロの後を追う形で脚を伸ばした。去勢明けだったが、やはり東京の長丁場は合ってる。

クリールカイザーは他に競り掛ける馬もおらず労せずしてハナへ。道中のプレッシャーも緩くて2コーナー過ぎからペースを落としてのマイペースの逃げ。直線は内に張り付いて逃げ込みを図ったが、坂を上がったところで後続に一気に交わされた。調教も良かったし、展開面で楽に行けると踏んでその通りの展開だったが、東京だと幾分甘くなる。

前日の謎の人気で好事家大喜びだったムスカテールは大外から行き脚が付きすぎてまさかの2番手。道中もペースが落ち着いて少し行きたがってしまい、直線は暫く頑張ってたが、坂で力尽きた。ムスカテールに単勝90万ブチ込むのは心情的に理解出来るが、シュタルケに置き換えると90万ブチ込むのは常軌を逸してるとしか言い様がなくなる不思議さw

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
92位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR