2016リーディングサイアー~5月29日現在~

1ディープインパクト
2キングカメハメハ
3ダイワメジャー
4ハーツクライ
5ステイゴールド
6クロフネ
7マンハッタンカフェ
8ゼンノロブロイ
9ネオユニヴァース
10ハービンジャー
11ゴールドアリュール
12アドマイヤムーン
13ブラックタイド
14シンボリクリスエス
15キンシャサノキセキ
16メイショウサムソン
17エンパイアメーカー
18ヴィクトワールピサ
19サクラバクシンオー
20アグネスデジタル



着順は入れ替わったが、皐月賞に続いてダービーも3着まで独占したディープがキンカメとの賞金差を12億4000万弱に拡大。安田記念(リアルスティール、サトノアラジン、ダノンシャーク等)と鳴尾記念(ステファノス、サトノノブレス、パッションダンス等)で6週連続重賞勝利なるか。

レコンダイトの目黒記念入着、青嵐賞ワンツースリー等でハーツがステゴを抜いてランクアップ。

京都HJの2着3着でクロフネがランクアップ。2勝を加算してJRA1100勝にあと4勝。

ニホンピロバロンの京都HJ勝利でフサイチリシャールが74位から55位に浮上。2014年に種牡馬引退し、1歳馬13頭がラストクロップ(2歳馬は26頭)。




ダービー終了時点での2015年度新種牡馬ランキング(リーディング100位以内)

18ヴィクトワールピサ
38ダノンシャンティ
46ワークフォース
64カジノドライヴ
75アンライバルド
76ドリームジャーニー
80ナカヤマフェスタ
81ベーカバド




ピサは昨年度のハービンジャーに比べて2歳リーディングでは地味だったが、ジュエラーが桜花賞を勝って親子3代クラシック制覇を成し得た。秋以降の成長が楽しみな馬も何頭かいるし、種牡馬としての真価はこれからか。

ダノンシャンティは以前にも書いたが、スマートオーディン1頭の孤軍奮闘で他馬の援護射撃が乏しすぎた。距離の壁もはっきりしつつあり、得意分野で何とか底上げを図りたいところ。

ワークフォースは勝ち上がるまで、もしくは勝ち上がっても詰めの甘さで上に進めない産駒が目立った。代表産駒のクィーンズベスト(PO馬だったりする)が良い例だろう。

カジノドライヴは今年に入ってから全ての勝利がダート。昨年度の新種牡馬で唯一地方リーディング100位以内にランクインしており(55位)、ダート路線で生き残りを図りたいところ。

産駒数に恵まれない中で健闘した部類なのがアンライバルド。トウショウドラフタが重賞を勝ち、ダートで2勝したバルダッサーレは南関へ移籍して東京ダービーに出走予定。これで種付け増加となるか。

逆に産駒数がそれなりに揃ってたのに低空飛行だったのがナカヤマフェスタとベーカバド。勝ち馬率、EI共に産駒数と出走回数で上回るドリジャより低いとは・・・

予想通りというか、GⅠ馬を出したピサはマズマズの成功。一発があったダノンシャンティも当面は安泰だろう。しかし、それ以外はなかなか厳しい状況。特にワークフォースとカジノドライヴは社台繋養でこの成績では秋に放出の可能性が・・・

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
79位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR