高松宮記念回顧

エアロヴェロシティ回避という千載一遇のチャンスを見事に活かしたビッグアーサーが前日の条件戦でマークされたレコードタイムを0.7秒更新してスプリント戦線の新王者に。重賞未勝利ながら、1番人気に支持された誰しもが認める潜在能力を如何なく発揮しての完勝だった。

理想的な競馬だった。スタートを決めてサッと前に行き、主導権争いを展開した前3頭からやや離れた4番手に付け、内ラチ沿いから3~4頭分空けた馬場の良い部分をキープ。直線で2着馬の外へと持ち出し、残り100mで粘る2着馬を並ぶ間もなく交わし去った。
過去4戦の重賞では枠に泣かされたり、下手に乗られて取りこぼしてたが、4走前に見せたスピードの持続力の高さはやはり本物。シルクロードSの敗戦でツキに見放されたかに思えたが、一旦リセットして立て直しを図ったのが功を奏した。リアルスティールを降ろされた福永だが、テン乗りで見事に結果を出して意地を見せたと言える。

2着ミッキーアイルは小細工なしで先手を取ろうとしたが、外から二の脚の加速力が速かったローレルベローチェとハクサンムーンに先に行かれて3番手から。直線半ばで先頭に立って粘り込みを図ったが、満を持して脚を伸ばして来た勝ち馬に抵抗出来ず。
ハナを切ろうと最初に脚を使ったのと4コーナーで前2頭が馬場の良い外へ出した事で更に外へ出すロスが生じた分、最後に苦しくなって追いづらくなった。本来のスピードに任せた競馬をしたら、昨年の溜める競馬なら勝てるチャンスがあった展開になったのは何たる皮肉。

3着アルビアーノは出遅れた前走と違ってスタートを五分に出て中団馬群の中。しかし、4コーナーのコーナリングでスムーズに回れず窮屈な状態。直線でやや強引な形でスノードラゴンの内に入って脚を伸ばしたが、3着争いを制するのがやっと。
一頓挫あって順調さを欠いた分、ここは厳しいと思って切ったが、前走で垣間見せたスプリンターの資質は予想以上にあったと言える。今回は初の中京でスムーズさを欠いたが、今後はビッグアーサーにとって怖い存在になるかも。

アクティブミノルはスタートが甘く、ハナへ行く事を諦めて好位からの競馬。勝ち馬よりも更に外へ出したは良いが、なかなかエンジンが掛からずに沈むかと思われた残り1Fでエンジンが掛かり、内の3着馬に急追。結果として先行争いに加わらなかった事で違う面を引き出したと言えるが、これが即次に繋がるは難しいところ。

エイシンブルズアイはスタートが甘く、出して行った二の脚も鈍かった事もあって道中は後方からの競馬。直線で外へ持ち出して追い込んで来たが、エンジンが掛かったのは残り1Fを切ってから。最後は追い上げて来ただけに、中盤までのペースが速すぎた事で後手後手に回ったのが痛かった。

スノードラゴンはスタートが抜群に良かったのもあって道中は中団から。荒れ馬場を苦にしないタイプとあって、直線では比較的内目を回ってこの馬なりに脚を伸ばしたが、如何せんレコードが出る高速決着に対応出来るスピードに欠けたので流れ込みが精一杯。それでも一昨年2着馬の意地は見せた。

ウリウリはなまじゲートを五分に出た事で馬群の内目に入れる事が出来ず中団の外目から。内に入れて脚を溜める競馬が出来なかった事で直線もダラダラとした感じで良い時の切れ味は出せずじまい。能力的にも峠を越してしまった感じ。

ハクサンムーンとローレルベローチェは外からミッキーアイルのハナを叩く事には成功したが、流石に2F~4Fで10秒台を刻んでしまえば、直線で余力がなくなるのもやむなし。自分の競馬は出来たが、枠とペースと同型馬の存在に泣かされてしまった形。

穴っぽいところでヒルノデイバローとプラヴィッシモに期待したが、特殊な馬場でこれだけ前半から流れてしまうと現時点での力の差が如実に出てしまって何も出来ないままだった。

馬券は馬連は本命対抗で決まったが、ガラにもなく3連単に手を広げた事もあって大した儲けにはならず。とはいえ、負けないで終われてるのはありがたい(`・ω・´)

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
88位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR