チューリップ賞・オーシャンS

チューリップ賞
レッドアヴァンセ、カイザーバル、ラベンダーヴァレイ、クィーンズベストとPO馬4頭が出走。同じレースに4頭出しはあまり記憶にないが、GⅠなら兎も角、レッドアヴァンセ以外は権利取らないと話にならない1勝馬なので、出来る事なら使い分けてほしかったというのが正味な話。

で、PO馬で上位を独占してくれれば言う事はないのだが・・・重馬場に脚を取られたとはいえ、流石にラスト14秒は掛かりすぎのラベンダーヴァレイとまさかの連闘だがマイルは未経験で距離不足の印象が強いクィーンズベストは客観的に見れば厳しいように思える。だが、それで外して来られると立ち直れないので従来の上限枠とは別口としてボックス馬券を買う事にする。

本題の予想はこんな感じ
◎レッドアヴァンセ
○ジュエラー
▲シンハライト
△カイザーバル
△ウインファビラス
△アドマイヤリード

レッドアヴァンセは出遅れて最後方近くからレースを進めての末脚勝負で差し切った未勝利戦で片目が開き、前走では意識的に後ろへ下げての瞬発力を引き出すスタイルで完全に軌道に乗った。ゲートに不安を残してるだけに大外枠は却って好都合か。坂のある阪神コースで結果を出せれば桜花賞が楽しみになる。

ジュエラーは折り合い面で一抹の不安はあるが、2着に来たシンザン記念は1、3着馬がインペタで回ったの対してこちらは大外を回って追い込んで来た事を鑑みれば軽く扱えない。過去のシンザン記念で好走した牝馬の面子からも、この馬も一定の好評価を与えなくてはならないだろう。調教の動きも目を見張るものがある。

シンハライトはデビュー戦は好位追走からソツなく抜け出し、2戦目は出遅れての後方待機から2着馬との追い比べを制するという異なる脚質で2連勝。この馬もゲートに課題はあるが、何処からでも競馬が出来る自在性から問題はないだろう。1400mで勝ち切ってるが、距離は延びた方がプラスなのは明らか。

カイザーバルは前走は馬場に脚を取られて参考外。今回は良馬場でやれそうだし、阪神コースはデビュー戦での走りっぷりから相性が良さそう。そのカイザーバルを2走前に下しているアドマイヤリードも今回は見直して押さえておく。阪神JF組は新興勢力との力関係が読めないが、ウインファビラスはここでも持ち前のしぶとさを発揮するかもしれない。

馬券はレッドアヴァンセ・ジュエラー、レッドアヴァンセ・シンハライト2頭軸の3連複流しという2段構えで買いたい。レッドアヴァンセが飛んだら弥生賞はパスする。

オーシャンSはスカイキューティー、ハクサンムーン、ネロ、カハラビスティーと1、2枠に逃げ先行馬が揃った。二の脚の加速力でハクサンムーンがハナを叩くと思うが、楽には行かせてもらえないと見て差し追い込み馬の台頭があると思う。
ここは、近走は冴えないものの、3走前はダート、前走前々走は渋った馬場に切れを殺された中山巧者のセイコーライコウを狙い撃つ。崩れた3戦以前は5戦連続で掲示板に載って大崩れがなかった。中途半端に出して行くと甘くなるので今回は最初から死んだふりしての直線一気に期待したい。今の中山は意外と差しが届く。ここは複勝一本で。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
88位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR