セントライト記念

◎ブライトエンブレム
○サトノラーゼン
▲ミュゼゴースト
△ベルーフ
△タンタアレグリア
△レッドライジェル
△ブランドベルグ

ブライトエンブレムは皐月賞後に裂蹄を発症してダービーは回避したが、先月下旬から乗り込まれており状態に不安はない。弥生賞2着、皐月賞4着の実績はあるが、本質的には内回りより外回りの方がレースをしやすいタイプ。先行馬が多く、ある程度流れるなら纏めて差し切れる。スタートで出遅れなければ。

ダービー2着馬サトノラーゼンはここまで10戦して着外なし。立ち回りの上手いタイプだが、締まった流れになったダービーでも2着に残った様に末脚の持続力と地力の確かな裏付けがある。まだひと追いほしい仕上がりだが、最低限の格好は付けられると思う。ただ、休み明けでイレ込むようなら・・・

ミュゼゴーストは内回りとはいえ、中山では4戦して着外なし。重賞初挑戦となった前走では立ち回りの上手さを見せて2着。血統的には古臭い印象はあるが、距離は伸びれば伸びるだけ良さそうなイメージ。重い坂路でも力強い脚捌きで仕上がりは良い。

ベルーフは古馬との対戦となった小倉記念で2着に入り、小回り2000mでの安定感と潜在能力の高さを証明。地力の高さはここでも上位だが、抜け出すとソラを使う、追い切りでは頭を上げる等、気ムラな面が見受けられる。初の外回りでそれを出さなければ。

タンタアレグリアは左回りに実績が集中し、中山では2歳時に1戦して着外。しかし、その後はダービーを意識して左回りオンリーのローテを組んだ節がある。半姉パララサルーは中山で4勝。久々でも仕上がりは良さそうだし、流れに乗れるようならチャンスはある。

レッドライジェルは青葉賞や札幌での休み明けは案外な内容だったが、中山では2戦2勝。同条件の3走前ではメンバー最速の上がり33.7をマークして差し切ってる。コース適性の高さと一度使ってる強みを活かせるようなら。

大穴候補としてブランドベルグを挙げたい。大外枠と大作で人気は全くないが、前走も大外から好位を取れた。その時は5着だったものの、ミュゼゴーストと同様に伸びれば伸びるだけ良さそうな印象。好位さえ取れれば良い勝負が出来そう。


3連複だと妙味が乏しいので3連単で行きたい。ただ、サトノは何となく怪しさを感じるので◎→○→▲△△△△、◎→▲△△△△→○の2パターンとする。サトノが入れ込んでいればブライト1頭軸の3連複に切り替えで。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
92位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR