ローズS回顧

元PO馬タッチングスピーチが春の既成勢力を一蹴する豪脚炸裂。ひと夏越しての成長力をまざまざと見せ付ける強さで秋華賞は主役の一角として名を連ねたと言っても過言ではないだろう。

スタートは出たが、二の脚が付かずに道中は後方2番手から。前のトーセンビクトリーを見ながら折り合いを付け、3~4コーナーでトーセンが動いたのに合わせて進出を開始。直線は大外から脚を伸ばしたミッキークイーンとの追い比べを制して突き抜けての快勝。
速い流れになって決め手勝負になった展開利はあったが、馬場に脚を取られてフォームがバラバラになった忘れな草賞のひ弱さは微塵もない充実ぶり。未勝利戦や札幌での前走を見る限り、京都の内回りでも極端に評価を下げる必要はないだろう。ルメール続投も嬉しい限りw

2着ミッキークイーンはスタートでアオり、内の馬に寄られて最後方。こうなると腹を括っての直線勝負に徹するしかなく、4コーナーまで溜めに溜めて直線入り口で大外。勝ち馬との追い比べでは後れを取ったが、最速の上がりで2着は確保。
負けはしたが、敗因はハッキリしてるし、動ける仕上がりだったとはいえ、メイチの仕上げではない。思ったより馬体が増えなかったのが不満だが、本番ではもう少しパフォーマンスを上げて来るだろう。内回りは兎も角、距離が延びるのは歓迎。

3着トーセンビクトリーは好スタートを切ったが、すぐに控えて集団後方の外目を追走。折り合いはスムーズで3~4コーナーからジワッと進出。直線の追い比べでは1、2着馬に後れを取ったが、キッチリ伸びて秋華賞への出走権は確保。
決め手勝負ではやや分が悪い事を露呈したが、今回の豊の騎乗はトライアルと割り切って使える脚を測っていた節が窺える。好位からでも競馬が出来る点からも内回りに替わる本番で差を詰める事は可能とみる。

レッツゴードンキは好スタートから序盤は番手。ただ、内へ入れる過程で結局はハナに立って逃げる競馬。行く気に任せて喧嘩しないようにリズム重視だったが、桜花賞に比べて淀みないペースで行った事で直線半ばで交わされてしまった。
もう気性的に前に行かざるを得ない感じで溜める競馬は無理なのではないだろうか?内回りに替わるのは良いように思えるが、手の内がバレてるので桜花賞のようなマークが緩くなる可能性は低いだろう。

クイーンズリングは外枠から好位を取りに行ったが、出して行った事で幾分折り合いを欠いた状態。内ラチ沿いに入って何とか折り合いが付いた後は流れに乗れたが、直線はレッツゴードンキも交わせずに流れ込む程度。
本番を見据えて先行してみた感じだが、前を取りに行くと却って持ち味を殺す結果になった印象。馬体重も2キロしか増えてなかったし、今後に向けて不安要素が目に付く内容だった。

アンドリエッテは馬体増は成長分という感じだったが、スタートが甘くて後方からの競馬になったのは春と変わらず。道中は内ラチ沿いに張り付いてロスなく立ち回ったが、直線では思った程切れず。軽い馬場に替わって巻き返す余地はありそうだが、上位入線組では最も期待外れだった内容。

3戦負けなしのディープジュエリーは後方に控えたものの、道中は馬群の中で力みっ放し。これで脚が溜まらなかったか、直線は外へ回した上位組に置かれて流れ込むにとどまった。スイートピーS直後は底を見せてない魅力があったが、その後のスイートピーS組の低調さを鑑みればこの程度までだろう。

サンクボヌールは中団グループで流れに乗れていたが、阪神でも決め手比べになるとディープ産駒のトップクラス相手では分が悪かった。消耗戦になればもう少し通用したかもだが、現時点ではトップクラス相手だとまだ力不足のようだ。

上位人気が順当に上位を独占したものの、首尾良くやや人気の盲点になってたタッチングスピーチが来てくれて程よい配当にあり付けた。3連単フォーメーションで行けばの思いもあるが、とりあえずはヨシとする。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
88位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR