日本競馬に縁のある海外競馬のネタあれこれ

まずはシンガポールに遠征したマイネルフロスト。過去、コスモバルクとシャドウゲイトと日本馬が連勝した他、タスカータソルテ、ヤマニンキングリー、昨年もトウケイヘイローが遠征している地味と言えば地味だが、日本競馬と馴染み深くなってるシンガポール航空国際Cに出走。
ダービー3着の実績が評価されたのか、昨年の2着馬スモーキングサンやフランスの重賞2勝馬フリーポートラックスを差し置いて、一昨年の勝ち馬ミリタリーアタック、昨年の勝ち馬ダンエクセルといった香港勢2頭に次ぐ3番人気となかなか高い評価。

レースでは序盤から2番手に付けたが、6F目まで1F平均13秒くらいの超ドスローで流れる中、内に入れなかったのもあって折り合いを欠いてしまい、4コーナーで先頭に並び掛けたものの、直線の上がり勝負で失速して4着。流石にこれだけ緩んでしまうとどうしようもない。
勝ったのは序盤でハナを奪ってそのまま逃げ切ったダンエクセル。2着には勝ち馬の後ろに付けて脚を溜めたミリタリーアタックが入り、一昨年とは着順が入れ替わったがレース史上2度目の香港勢ワンツー。これくらいの距離は緩い流れになりやすい傾向なのか判らないが、典型的な前残り決着で何となくレースの迫力を欠いた印象。


次いでエスメラルディーナの韓国競馬遠征。もう1頭遠征を予定してたローブデソワは鼻出血で遠征を断念したそうだが、来月7日にソウルで行われるトゥクソムC(韓国GⅢ)に昨年の関東オークス馬エスメラルディーナがJRA所属馬として初の韓国競馬出走を表明。
関東オークスを勝ってるとはいえ、それ以降は3戦して7、6、10着と精彩を欠いてる状況、来月のクラス編成で準OP降格が確定してるので交流重賞出走もおぼつかなくなりそうという現状から新規路線を開拓してみようというところか。

韓国競馬については遥か昔にコーネルランサーが寄贈されたのを皮切りにカツトップエース、ラッキールーラ、プレストウコウといったクラシック馬が種牡馬として韓国に寄贈された事とか、2000年代に入ってエアダブリン、メイセイオペラ、イングランディーレ、アドマイヤドンが種牡馬として輸出された事やレースは全てダートで行われてる事、ミスターピンクこと内田利雄等何人かが短期免許で騎乗してる事くらいは知ってるが、それ以外の知識は殆どないし、大して興味もなかったのが現状。
エスメラルディーナの遠征で全てが判るわけではないが、一定の物差しにはなりそうだし、結果次第では韓国競馬へ遠征という選択肢が定着するかもしれない。パート3国なので重賞勝ってもブラックタイプで太字にならず、生産者やセリのセール主催者にとっては付加価値が付きにくいのは確かだが、賞金額で言えば玉石混交な欧州の重賞より高く(1着2400万だったか?)、馬主にとっては遠征で勝てればそれなりにメリットのある賞金額と言える。この遠征は少なからず注目したい。


そして、突然降って湧いたかのようなロケットマンのBC挑戦計画。正直、とっくの昔に引退してたと思っていたが、まだ現役だったとは驚きである。
ロケットマンとは何ぞや?という人の為に説明すると、数年前のシンガポールの短距離戦線を総なめにし、ドバイや香港でセイクリッドキングダム、ジェイジェイザジェットプレーンと鎬を削った名スプリンター。
スプリンターズSでは圧倒的1番人気の期待に応えられず4着に敗れ、個人的には大損も良いとこだったが、何度となく無敗の最強スプリンター・ブラックキャビアとの頂上決戦を夢想した思い入れのある馬であった。

実際にBC遠征が実現して往年の力を発揮出来れば嬉しいとこだが、最後に出走してから3年が経過している10歳馬。常識的に考えて全盛期の力を維持してるとは思えないのだが、果たして本当に遠征が実現するのだろうか?実現しても、目を覆いたくなるような結果は見たくないが・・・

テーマ : 競馬【話題・ニュース・情報】
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
88位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR