産経大阪杯回顧

イスラボニータの回避はあったが、GⅠ馬6頭が揃った豪華メンバー決戦を制したのはエリザベス女王杯の勝ち馬ラキシス。道悪の巧拙の差を味方に付けたとはいえ、断然人気のキズナを撃破する大金星となった。

川田が主戦だった頃は好位差しのスタイルだったが、今回はスタートから後ろに下げて後方4番手に控えて末脚を温存。ゼロスが大逃げを打ち、前半5Fを61.1という不良馬場にしては速いペースで引っ張った事でルメールの判断は正しかったと言える。
3~4コーナーのコーナリングは外へ回したキズナとは対照的に比較的内目を回り、直線では集団の側をすり抜けるようにしてキズナとの追い比べ。残り1Fを切ったところで先頭に立つと、ジリジリと引き離して最後は2馬身差を付ける快勝。
一昨年のエリ女で見せた道悪適性の高さに加えて勝負所での絶妙なコーナリングも見事だった。調整ルームでのツイッター事件でひと月騎乗停止処分食らったルメールだが、見事に面目躍如を果たしたと言える。流石は安定と信頼のルメールである。

2着キズナはスタートは良くなかったが、元々後方から行くだけにさしたる不利にはならず指定席の後方待機。後方3番手に控えて末脚を溜め、3コーナーから外を回って追撃態勢に入り、4コーナーで集団の後方に接近。直線半ばで先頭に躍り出たが、内を掬った勝ち馬に差し返されたところで勢いが無くなって2着確保にとどまった。
追い切りでは抜群の動きだったし、8キロ絞れて「今度こそは」の期待も大きかったが、やはり敗因を挙げるとするなら馬場に尽きる(外を回るコーナリングに関しては仕方ない)。3着以下は離しているようにこなせないわけではないが、本質的には軽い馬場での切れ味勝負で最も力を発揮するだけに晴雨兼用の勝ち馬との適性の差が出たと言える。
ただ。期待の大きさから馬場がどうあれ勝たなくてはならない一戦だったのも確か。次の天皇賞でも負ける様な事があれば、凱旋門賞の再挑戦もおぼつかなくなると思うが・・・

3着エアソミュールは相変わらず行きたがる素振りを見せたが、この馬としては折り合えたと言えるレベル。前に壁を作って馬を宥めなら好位からレースを進め、直線に向くまで集団の中で我慢。誤算だったのは、直線でロゴタイプの外に出そうとしたところで先に勝ち馬に入られて仕掛けるタイミングが遅れた事だろう。
それでも、苦手の道悪で最後はジリジリと脚を伸ばしてスピルバーグの追い込みは凌ぎ切った点は評価出来る。昨年の鳴尾記念から大崩れが無くなっているが、実績上位のGⅠ馬に割って入った地力の確かさは本物だろう。

スピルバーグは幾分スタートが甘くてキズナより後ろとなる最後方。馬場にノメって追っ付け気味の追走を余儀なくされ、4コーナーでもまだ後方2番手。直線は大外に出してキズナの後を追うように懸命に追い上げたが、3着馬に迫るのがやっと。
馬場にノメってたし、別定戦で58キロ背負わされた斤量面の差もあったし、やはりこの馬は典型的なサウスポー。不向きな条件が重なっていた事を考慮すれば、一応の及第点を付けられると思う。

ロゴタイプは好スタートを切るとスッと前に取り付いて外目の3、4番手。若干行きたがる素振りは見せたが、許容範囲内の感じ。4コーナーで2番手に上がって先頭に立ちかけたところで外から来た1、2着馬に交わされ、その後はジリジリという伸び。
ゼロスの大逃げに引っ張られたのもあって先行馬には厳しい流れだったし、スピードの持続力で勝負したいこの馬にとって不良までの馬場悪化はやはり良くなかった。

デウスウルトは出たなりの競馬で道中は中団外目を追走。勝負所から手応えが怪しくなったショウナンパンドラの外に被せて前を窺ったが、直線でバテたタガノグランパが邪魔となって追い出しのタイミングが遅れてしまった。とはいえ、後から追い出してもジリっぽかったし、まともに追えたとしても伸び負けしただろう。道悪はあまり良くないようだ。

カレンブラックヒルは内からハナを主張したゼロスを先に行かせて大きく離れた2番手を追走。4コーナーでバテたゼロスを交わして先頭に立ったが、ロゴタイプのプレッシャーも早かったし、不良馬場にしては速い流れだったのもあって直線では余力が残ってなかった。もう少し楽な流れだったら良かったが、流れが締まってしまうと2000mは少し長くなってしまう。

ショウナンパンドラは重馬場で2勝、不良馬場でも2着1回と道悪適性は見せていたが、平坦コースで元々軽い馬場の京都や新潟とは勝手が違っていたか、或いは休み明けの影響もあったか、勝負所から手応えが怪しくなって直線も見せ場なし。


馬券は中途半端に欲を出して3連複にしたのが失敗。中山もそうだったが、もう1頭絞って馬連にしとけば良かった・・・つーか、そもそも買うつもりもないのに出馬表を眺めなければ良かった。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
88位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR