京都記念・共同通信杯

京都記念
◎ハープスター
○キズナ
△スズカデヴィアス
△トーシンモンステラ
△レッドデイヴィス


順当なら嵐山まで突っ走ったとしてもハープスターとキズナの一騎打ち。で、どちらを上位に据えるかというと、やはり骨折休養明けでブランクがあるキズナよりもドバイ壮行戦で順調に調整が積まれてるハープスターだろう。京都は初だが、外回り大得意のディープ産駒なら問題はないだろうし、スロー上がり勝負が予想される展開はこの馬には持って来いの流れになる。

キズナは骨折休養明けに一抹の不安はあるが、昨年暮れから帰厩して順調に乗り込まれており、最終追い切りでも武豊が騎乗して一杯に追われると好時計をマーク。いきなりでも動ける仕上がり。天皇賞は骨折の影響もあったが、京都新聞杯の走りっぷりから坂の下りとコーナリングで加速力を付けて動いて行ける京都外回りはベスト条件だろう。

3番手以降は何が来てもおかしくはないので▲を付けず。スズカデヴィアスは先手を主張しての展開利を見込んで。追い切りと実戦がリンクするタイプだが、今回のはかなり良い。トーシンモンステラは前走は内有利の展開で大外枠が堪えたが、京都コースは堅実。今回は手頃な頭数で捌きやすい。2強に比べると切れ味は劣るが、それ以外であれば。レッドデイヴィスは長期休養明けを2度使われて良化傾向。先週、今週と坂路で好時計をマークして気配は良い。

馬券は◎○2頭軸の3連複2頭流しで手堅く。あと、万が一キズナが飛んだパターンを想定し、ハープスター1着固定の3連単流しをラブリーデイも入れての12点。ラブリーデイは持続力と持久力で勝負したいタイプで予想される切れ味勝負では分が悪いが、2強の片方が飛ぶようなら前で競馬をするタイプだけに残れる可能性が出て来るとみる。


共同通信杯
◎アヴニールマルシェ
○ダノンメジャー
▲ソールインパクト
△アンビシャス
△ドゥラメンテ


アヴニールマルシェは重賞で2戦連続2着と能力の確かさは証明済み。2走前はスタートの甘さや道中行きたがる仕草を見せたものの、前走はそうした面が解消されて大分競馬が上手になってた。間隔は空いたが、乗り込み量は豊富で態勢は整ってるとみる。内でスムーズに立ち回れば崩れないだろう。

ダノンメジャーは前走で大敗したが、大事に乗ろうとしたのが裏目に出て後手に回ったし、追い切りでも調教駆けしないワンアンドオンリーに煽られてた。今回は追い切りで併せ馬に先着しており、体調面に関しては問題ないだろう。京都2歳Sで負けて強しだった内容をもう一度信頼してみる。

ソールインパクトは詰めは甘いものの、一連の重賞戦線で常に堅実に走ってる。早く行けば終いが甘くなり、ゆっくり行けばズブさを出すといった面倒臭い一面はあるが、こうしたタイプは乗り方一つで突き抜ける可能性がある。連戦が続くが、この馬なりに出来はキープしてる。

アンビシャスは距離延長と初の長距離輸送が鍵だが、2戦2勝と底を見せてない。前走は直線まで追い出しを遅らせる余裕があり、いざ追い出されると非凡な瞬発力を見せた。課題をクリア出来れば通用しても良い下地はある。

前走で圧巻の走りを見せたドゥラメンテは木曜日まで出否未定だったが、ゴーサインが出た以上は動ける態勢なのだろう。ただ、やはり中1週というローテに一抹の不安がある。この強行軍が裏目に出なければ圧勝までありそうだが。


実はPO馬でリアルスティールが出走してるのだが、キャリア1戦の馬は明け3歳の重賞では買わないというポリシーに従って無印。ラングレーの全弟で東京は如何にも走りそうな条件だが、タルい流れの上がり勝負しかしていない点に不安が残る。


ここはアヴニールマルシェを軸として信頼して問題ないだろう。ただ、ドゥラメンテは馬連だと配当が付かないし、色々とリスクも大きいので3連複だけ買う。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
88位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR