エプソムC回顧

ハーツクライ産駒で2度目のダービー制覇を成し遂げたノリが、同じくハーツ産駒でJRA重賞通産150勝達成なるかという事でやや抜けた人気となったマジェスティハーツだが、スタートで出遅れて最後方になった時点で勝負あった。

3コーナー手前から内に潜り込み、直線もそのまま内を突いて一旦は先頭を捕らえるかに見えたが、坂を上がったところで脱落。左回りでは外にモタれる癖があるこの馬をほぼ真っ直ぐ走らせたのは流石だが、荒れた内を突かせるのは極めてリスキーな選択だったと言わざるを得ない。
若手騎手の招待レースで海外遠征中の森の代打として申し分ないかと思われたノリだったが、結果としては下手打ってしまった感。森に戻っての右回りでなら巻き返せると思うが・・・

OP入りしてから堅実ながらも、あと一歩で勝ち切れないレースが続いてたディサイファが重賞初勝利。乾き切った今の馬場での最内がどうかと思っていたが、道中はなるべく内ラチ沿いを通らないように気を付けて直線で馬場の3~4分どころへ。空いたスペースから器用に抜け出し、先に抜け出したマイネルラクリマとの叩き合いをアタマ差で制した。
これまでは馬群の外を回って差すスタイルが目立っていただけに、こうした馬群を捌いて抜け出すスタイルで勝ち切ったのは収穫だろう。コース適性や馬場に左右されない強みがあるタイプでもう一つくらい上のレベルでも通用しそう。

2着マイネルラクリマは惨敗した香港遠征帰り、主戦の柴田大知は騎乗停止で追い切りの動きも物足りないと、買える要素は皆無に思えたが、好スタートからパドトロワを先に行かせての2番手とこの馬としては理想的な位置取り。直線は馬場の良いところを選んで押し切りを図ったが、勝ち馬の決め手が一枚上手だった。
凡走後の距離延長で巻き返して来るのはチーフベアハート産駒の得意技だが、勝ち鞍のない東京で巻き返して来るとは思わなかった。ハンデ戦だと斤量がキツくなる点がどうかだが、先行してしぶとさを活かせるようなら。

3着ダークシャドウはチークピーシズ着用で落ち着き十分。好スタートから馬場の良い中団のポケットに入り込んで道中はスムーズな追走。ここまでは良かったが、直線は各馬が外へ殺到した事もあって馬群を割る選択に出たが、スペースが出来ずに何度か進路を変えるロス。
最後は地力で伸びて来たが、3着争いを制するに止まった。とはいえ、59キロを背負ってこれだけ走れば上々だろう。直線のロスは勿体なかったが、これまでは噛み合ってなかった戸崎とのコンビが漸く機能したと言える。

タマモベストプレイはスタートから気合いを付けて前を取りに行き、道中は3番手で折り合いを付ける久々の先行策。4コーナーから早めに仕掛けて行って直線では先頭の2着馬に並び掛けたが、坂上で甘くなって先に根負け。
負けはしたが、流れに乗り切れない消化不良のレースが続いていただけに、積極策からしぶとく粘り込む持ち味を出し切った点は評価出来る。今回のウチパクみたく、前を取りに行けるスタイルの騎手とのコンビでなら馬券に絡んで来ても(もう和田は乗らないのかね?)。

ゴールデンナンバーは後方待機で折り合いを付け、直線では大外に回すいつも通りの作戦だったが、今回はいつも程切れが長続きせずに流れ込む程度。カルドブレッサは出負けして後方からの競馬を余儀なくされ、直線も前が壁になる等チグハグな内容。やはりというか、大外枠が合わなかった感。

ペルーサはもっさりゲートを出るのは相変わらずだったが、かつての爆発力は相変わらずとはならなかった。休み明けで仕上がり途上という感じではあったが、もう往年の力を臨むのは厳しいか。ワンマンショーを演じた青葉賞は「ノリにダービー連覇をもたらす馬だ!!」と大いに期待したものだが・・・

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
88位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR