FC2ブログ

ウイルスパニック極まれり

SARSやMERSが流行した時もそうだったが、新型コロナウイルスの話題がそこまで深刻ではなかった頃、ニュースが流れる度にスティーヴン・キングの【ザ・スタンド】という長編小説を思い出してた。元来、ホラー系は苦手なのもあって読まず嫌いだったキングの小説で【スタンド・バイ・ミー】以外で唯一読んだのが【ザ・スタンド】だった。
日本で出版された頃はロード・オブ・ザ・リングが日本でも上映され、大ヒットしてた頃と重なってたので【現代版指輪物語】とか【キング版指輪物語】というキャッチコピーで本屋の店頭に並んでた気がする。文庫版の指輪物語は中高生の頃に手垢が付くくらい読み倒してた俺はまんまと本屋の戦略に嵌り、読まず嫌いだったキングに手を出してしまったというわけであるw

ストーリーはアメリカのとある研究所で研究されていたウイルス(通称スーパーフルー)が外部に流出。極めて高い感染率と致死率を誇ったスーパーフルーはあっという間に全米に蔓延し、殆どの人間は死に絶えてしまう。生き残った僅かな人間は謎の老婆マザー・アバゲイル、闇の男ランドル・フラッグのもとにそれぞれ集結し、コミュニティを形成。やがて、2つのコミュニティはお互いの存在を認識し・・・という終末モノ。
読み終えた感想としては・・・兎に角長かった。宮部みゆきの【模倣犯】がそれ程長くないと思えるくらい長かったw因みに、後味は決して良いモノではなかったのでもう1回読む気にはなれず、数年単位でやる本棚の在庫整理の際に売り払ってしまって今は手元にないw
後半の方は膨大なページ数にに集中力が切れかかってたのであまり覚えていないが、スーパーフルーが徐々に全米に蔓延して行く前半部分は割と覚えている。多くの人は自分が何の病気に罹ったのか判らないまま死に絶えて行く件は妙にリアリティがあって「こんなウイルスが現実に蔓延したらたまったもんじゃねーな」と背筋が寒くなったものだが・・・

感染率と致死率は兎も角、今の新型コロナウイルスはなかなかなパニックを日本社会にもたらしている。イベントの縮小や中止に始まり、JリーグやBリーグは公式戦延期、プロ野球オープン戦は無観客試合。地方競馬に続いてJRAも無観客開催、公立の小中校は終業式まで休校・・・この分だとセンバツも中止か無観客試合に追い込まれそうだし、オリンピックもどうなるか分かったものではない。
今更どんな対応策を取ったところで何かしらの批判は噴き出すのだろうし、俺も言えた義理ではないのだが【少なくとも自分は(日本は)大丈夫】という何の根拠もない平和ボケした日本人のダメな思考の典型例とも言える初動対応の甘さから後手後手に回り、現場に丸投げの場当たり的対応しか出来なかった日本政府って末期状態だなと心底思う。

だが、一番怖いのはコロナウイルスの流行が終息した後ではないかと思う。既にダイヤモンドプリンセスから下船した人が自宅に戻ったは良いが、外出しようとしただけで「市役所に通報する!」と言われたなんてニュースも目にした。こうした【俺(私)を巻き込むな!】的なヒステリック意識から来る風評被害は恐らく日本各地で発生するだろう。それこそ、東日本大震災の原発問題よりも遥かに広範囲で。
【ザ・スタンド】でも善なる者が闇の側に落ちてしまう、或いは闇の男に殺されてしまうというエグい展開があったけど、現実の風評被害はそれよりもエグいのではないだろうか?少なくとも、コロナウイルスより遥かに恐ろしいと俺は思う。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ブログ復旧のお知らせ&さらば親父よ

まだ、色々やらなければならない事は残ってますが、ある程度一区切りついたので明日から通常の更新頻度に戻るかと思います。

半休止のお知らせを書いてから、本当に間もなくでしたね。親父は苦しむ事もなく眠るように旅立ちました。最後に見舞いに行った時は喋れなかったけど、まだ意識があって声を掛けたり手を握ったら反応していたので「まだ何日かは持つかも」と思い、一旦家に戻る際に「今までありがとう。また来るから」と声を掛けたら、俺の顔を見て手を挙げて答えてくれたのが親父との最後のやり取りでした。病院から連絡があったのは家に戻って1時間程経ってからでした。

親父は自分が決めた事に対して他人から口出しされるのを嫌い、人にやらせてみてモタモタしてると「ああもういいわ、俺がやる」というタイプの性格で良くも悪くも全部一人で取り決めてやってました。息子の立場からすれば、そうした親父に思うところがあったけど、逆に俺が苦労しないように自分の代で済ませられる事はあらかた済ませてくれました。
その一方で自分の事で他人から気を遣われるのを凄く嫌がっていました。病気が判った時も心配されたくなかったからか親しい友人にもなかなか知らせなかったし、俺の前でも痛いとか苦しいとか言う事は最後に入院する直前まで殆どなかったです。
今にして思えば、病院での最後のやり取りは俺に心配掛けないようにした親父の最後の気遣いだったのではないかと思います。看取ったお袋によれば、薬が効いていたのもあったけど、いつなのか判らない位に静かな旅立ちだったのがせめてもの救いでした。

普通の人よりクセのある性格で一緒にいて間が持たない時も度々あったし、そうした親父に対して負の感情はないと言えば嘘になる。でも、親父がいなかったら様々な事で俺は苦労してたのは間違いないし、楽しかった思い出も沢山あった。親父、今までありがとうな。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

イチロー引退かぁ・・・

同点に追いつかれた直後のマリナーズの攻撃でランナーが出た状態でイチローに打席が回って来た時、ふっと10年前のWBC決勝を思い出した。

解説が「こういう場面で回って来るのがスーパースター」と言ってたが、俺も極度の打撃不振に陥ってもイチローならここでヒットを打ってくれるんじゃないかという漠然とした期待があった。
しかし、センター前へ抜ける決勝打を放って日本国民のヒーローとなった10年前と違い、無情にもショートゴロ。どんな名選手もやって来る年齢的衰えがイチローにも訪れたんだなぁと思わずにいられなかった。

昔と違って地上波での野球中継もあまりなくなり、高校野球や日本シリーズ以外はあまり野球中継を観なくなったが、イチロー現役最後の試合となるこの試合はちゃんと見なくてはと思った。特別ファンというわけではないが、イチローは野球史に残る不世出のスーパースターだった。
登録名をイチローに変えてから突如して素質を開花させてあっという間に日本プロ野球史に残るスター選手に上り詰め、日本人投手は通用しても日本人野手は通用しないと思われてた状況下でのメジャーリーグ移籍でも数多の記録を塗り替えたイチロー。もう、日本人のプロ野球選手でこんな凄い選手は二度と現れないだろう。お疲れ様でしたm(__)m

本来なら、書いてないフラワーCとファルコンSのレース回顧をするつもりだったけど、【イチロー、第一線を退く】の速報を目にして「レース回顧してる場合じゃない」と野球中継を観てたら書く時間がなくなったので回顧は取り止めします。ご了承をm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

(取りあえず)ブログ半休止のお知らせ

本来なら、まだ終わってないチャレンジCの回顧を書く予定でしたが・・・諸事情により、休止させてもらいます。申し訳ありませんm(__)m

余程の事情がない限り、定期コーナーは日が経っても必ず書くのが俺なりのモットーなんですが・・・つい先程、そうした事情というか精神的に堪えた件がありまして・・・ぶっちゃけ、とてもではないけどブログ書いてるような精神状態ではありません。

週末は阪神JFに香港国際競走が控えているけど、ちょっと自分の中で気持ちの整理が付くまでレース予想と回顧は休ませてもらいますm(__)m長文書けるだけの集中力はないし、暫くは呑気に競馬やる気分じゃない。リーディングサイアーに関しては今年一杯は掲載する予定ですが、来年以降は何とも言えません。申し訳ありませんm(__)m

テーマ : 競馬なんでも
ジャンル : ギャンブル

高岡商業、大阪桐蔭相手に先制するも逆転負け

高岡商惜しかったぁ・・・
いくら山田がプロ注目の投手とはいえ、大阪桐蔭相手ではキツいと思ってたけど、あの打線相手に8回で11三振3失点は立派。2回に先制した時にもう1、2点取っていればもっともつれてたと思うが、やっぱり県大会では無双してても全国クラスではまだまだ打力不足。特に柿木が出て来てからはチャンスらしいチャンスは9回以外に作れなかった。
でも、スライダーが切れ切れだった森田を擁して2勝した4年前の富商もそうだったけど、一昔前と違って出れば初戦敗退がデフォだった富山県の高校野球のレベルが上がって来たのは県民として喜ばしい限り。お疲れ様m(__)m

それ故に昔から付き纏うくじ運の悪さは何とかならんかなぁ。センバツで4強入りして旋風を巻き起こした新湊も夏は優勝した天理と初戦でかち合って敗退。プロへ行った尾山と進藤を擁した31年前の高商も橋本、立浪、野村を擁して春夏連覇したPLに完敗。
今は富商の監督やってる前崎が富商のエースだった時はヤクルトへ行った藤井がいた今治西に0-1。村上が春夏連覇する前年の島袋相手に延長の末に投げ勝ったセンバツも2回戦は疲れが残って投げられずに大敗。

4年前の富商も日本文理相手でなかったら何とかなったかもしれない。そして今年は大阪桐蔭・・・こうしたくじ運の悪さが全国で唯一夏3勝と4強入りがない所以の一つかもしれん(´・ω・`)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
85位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR