東スポ杯2歳S・アンドロメダS

鶴ひろみが・・・
ドラゴンボールのブルマ、アンパンマンのドキンちゃん、きまオレのまどか、らんまの右京、GS美神の令子・・・リアルタイムでアニメを見てた世代としては、気の強い女性役の声優と言えばまずはこの人だった。10年くらい前からアニメを見る機会がめっきり減って声優に関する知識が一定の段階でストップしており、また一人知ってる声優が亡くなってしまったのは酷くショック。合掌m(__)m

東スポ杯2歳S
◎ワグネリアン
○ルーカス
▲カフジバンガード
△コスモイグナーツ

ここは買うレースではなくて見るレース。ヘンリーバローズ(PO馬)との一騎打ちとなったデビュー戦は超スローの上がり勝負で非凡な瞬発力を見せ、野路菊Sでは重馬場をモノともせずにアッサリ抜け出した。ここも大きくは崩れまい。3連勝濃厚だろう。

ルーカスはモーリスの全弟。デビュー戦では早めに先団に取り付いて上がり最速で押し切る強い勝ちっぷり。そこから一息入れてここに照準を合わせて来た。完成するのは先の話になりそうだが、ワグネリアン以外には負けられない。

一発があるとすればカフジバンガードか。明日は雨予報で馬場悪化はドロドロの不良馬場で6馬身差の圧勝だったこの馬にとっては好都合。あとはアイビーSで良血馬相手に逃げ切ったコスモイグナーツの単騎逃げにも注意したい。

馬券は3連複2頭軸の2点とルーカスが飛ぶパターンを想定したワグネリアン1着固定の3連単流し。


アンドロメダS
◎グァンチャーレ
○ストロングタイタン
▲ウインフルブルーム
△メドウラーク
△ブラックバゴ

2000mがどうかだが、京都得意で道悪もこなせるグァンチャーレから。ハンデ戦で別定戦より1キロ軽くなる斤量も魅力。馬連と3連複で。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

アルゼンチン共和国杯・みやこS

アルゼンチン共和国杯
◎スワーヴリチャード
○プレストウィック
▲レコンダイト
△ハッピーモーメント
△アルバート

スワーヴリチャードは3歳馬にしてハンデ56キロと見込まれた点がどうかだが、東京コースは3戦して共同通信杯を勝ち、ダービーと東スポ杯は2着と中身の濃い実績。疲れが抜け切らなくて菊花賞には間に合わなかったが、4週連続併せ馬を行って負荷は掛けており、動ける仕上がり。スムーズに折り合えれば連は外すまい。

プレストウィックは昨年のこのレースは序盤で不利を受けて10着だったが、その後はアルバートやヴォルシェーブ相手に4、5、3着とそこそこの勝負を演じてる。2走前はピータンの紛い物に下手に乗られたが、ルメールに乗り替わった前走はキッチリ勝ってる。シュミノーならそれなりに信頼出来そうだし、脚の使い方一つで。

レコンダイトはこのレースは過去2年で10、6着と今一つだが、同条件の目黒記念は2、4、5着と好走。持続性のある末脚がこの条件に適してると言える。休み明けの京都大賞典もブービー人気ながら5着に纏め、一叩きされた後の追い切りでは馬なりでサンライズノヴァをアオって好気配。

ハッピーモーメントは目黒記念では3着とレコンダイトに先着し、メトロポリタンSも0.1秒差。京都大賞典は殿負けに終わったが、終始外を回らされたし、坂の下りでバランスを崩してた。追い切りは終い重点だったが、外目を回ってラスト1F11.7は優秀。手が合う津村に戻れば一発あっても。

アルバートはGⅠではスピードが足りてないので入着が精一杯だが、GⅠ級が殆ど出走して来ないハンデ戦の長距離重賞では安定してる超ステイヤー。一叩きされての距離延長で昨年も2着に来てる実績からも普通に勝ち負けと思うが、シュタルケでは実質61.5キロくらいのハンデと思うので押さえまで。

セタブリランテスは全兄に長距離のOP特別3勝してるモンドインテロがおり、血統的には下地があると言えるが、ここまで3戦を見た感じでは小回り向きの中距離馬という印象だし、一頓挫あっての世代混合戦。追い切りも目を引く動きではなかったし、ここは見送りたい。

馬券はスワーヴリチャード軸の馬連と3連複。但し、アルバートは馬連では妙味がないので3連複のみ。


みやこS
◎タガノヴェリテ
○トップディーヴォ
▲タガノディグオ
△テイエムジンソク
△モルトベーネ
△アスカノロマン

タガノヴェリテは京都1800mで3戦3勝とベスト条件。前走は去勢明けで人気薄だったが、脚抜きの良い馬場で内々をロスなく立ち回って来たとはいえ、1分48秒9の好タイムで上がり最速をマーク。追い切りも長めから追われてキビキビした動き。鞍上も京都の1800mで単複回収率100オーバー。一気の相手強化だが、思い切って狙ってみる。

トップディーヴォは距離も微妙に長く、京都より信頼性が落ちる阪神と試金石だったシリウスSで一定の目処を付ける4着。脚抜きの良い馬場が理想ではあるが、距離短縮で平坦の京都と条件は好転。追い切りは併走馬に遅れたが、ノリが駆け付けて終いに負荷を掛けた良い動き。内目からニシケンモノノフの再現なれば。

タガノディグオはレパードSは輸送による大幅減で惨敗、一息入れた白山大賞典は多少回復したが調教もその分セーブされており、勝ち馬からかなり離された4着。しかし、叩かれた効果もあってか、追い切りでは手前を替えてからの伸びに力強さがあって良化が窺える。人気落ちしてるここは怖い。

テイエムジンソクは函館での勝ちっぷりが強烈だったが、京都1800mでも4勝を挙げてる。エルムSは勝ち馬の道悪適性の高さに屈した形だが、自身の持ち時計は大幅に更新して負けて強しの競馬。追い切りはCWではダートよりも動かないのであまり気にする必要はないが、隣にエピカリスがいての大外という枠から評価を落とした。

モルトベーネはシリウスSは予想外に大きく崩れたが、休み明けで如何にもな仕上がりで距離も微妙に長かった事を鑑みれば見限るのは早計か。今回は距離短縮の最内枠で追い切りも終いを踏ん張って52秒台を切って来た。秋山に乗り替わりは不安と言えば不安だが、東海Sでも2着に来てるので。

アスカノロマンはチャンピオンズC以降は前目を取れなくなって来てるのと平安Sで気の悪さを出して崩れたのが気掛かりだが、鉄砲実績があって中間も長めから追われて乗り込み入念。先行出来ないと脆くなってるので内目の枠を引けたのは良い。これで駄目なら復活はないだろう。

エピカリスは爪に不安があるのか、追い切りの動きが格下馬にアオられて「??」という状態。枠も隣にテイエムジンソクがいての8枠と決して良い条件ではない。ハギーも負けた時の予防線か、コメントに泣きが入ってる。これだけ嫌な条件が揃うと、今回は嫌ってみる。

馬券はタガノヴェリテの単複と馬連。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

スワンS

◎フミノムーン
○ムーンクレスト
▲ダノンメジャー
△レッツゴードンキ
△セイウンコウセイ
△サングレーザー
△ミスエルテ

フミノムーンの前走はスタートで出遅れ、スロー上がり勝負に全く対応出来ずじまい。弱メン相手とはいえ3走前にOP特別を勝ち、2走前のキーンランドCでは勝ち馬から0.2秒差の4着と条件さえ向けば惨敗から普通に巻き返せるタイプ。ましてや、今の京都は先週の豪雨に加えて明日も雨予報。道悪巧者のこの馬にはもってこいの条件。人気急落のここは狙い目。

ムーンクレストは稍重以上の馬場では8戦6連対で掲示板を外していない道悪巧者。5走前は大きく崩れたが、その後は持ち直して2走前はワンスインナムーンに0.2秒差、前走はこのレースと相性が良いポートアイランドSを勝利。外からプレッシャーを掛けられると脆いタイプだけに外枠を引けたのも良い。テン乗りだが、乗れる方の荻野なら思い切って狙う。

ダノンメジャーは不良馬場だった都大路Sを逃げ切り、条件戦でも重馬場で逃げ切ってるようにこの馬も道悪巧者。マイルまでしか経験しておらず、テンで流れに乗り損ねると即終了っぽいが、スタートが上手いタイプで外枠を引けたのも今の馬場を鑑みれば好都合か。揉まれずに前目で運べればこの距離でも対応出来そう。

レッツゴードンキは稍重だった同条件の京都牝馬Sを勝ち、消耗戦となった高松宮記念でも最内からしぶとく脚を伸ばして2着と好走。実績上位な存在なのは明らかで54キロで出走出来るのも大きな強み。追い切りも急仕上げで好走した反動もなさそうな動き。気掛かりは先週は壊滅状態だった内を引いた点。

サングレーザーもレッツゴードンキと同様に内を引いたのが気になるが、マイルから距離を短縮した3走前から3連勝。前走も前有利の流れを大外から纏めて面倒見る直線一気の末脚で差し切り、稍重の阪神で上がり34秒フラット。あまり馬場が渋ると良くないと思うが、極端に切れが落ちない末脚はこのメンバーでも上位の存在。

セイウンコウセイはスプリンターズSの内容が悪すぎるのと58キロという斤量が不安だが、高松宮記念で突き抜けてるように馬場が渋っての消耗戦には強い。京都は3戦2勝2着1回と相性が良く、叩き良化タイプらしく追い切りの気配も良化。マトモに走ればここで巻き返しても不思議ではない。


ミスエルテは気性面で春からあまり進展が見られないようだし、渋った馬場もそれ程得意という感じはしないのだが、2週連続CWで強めに併せ馬を行えてる辺り、いきなりでも動けそう。むしろ、気性的に使い込む前の方が走れると思う。馬体重の回復次第だが、復活があるとするならここだろう。

馬券はフミノムーンの単複・馬連・ワイド。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

富士S

◎エアスピネル
○クルーガー
▲ガリバルディ
△レッドアンシェル
△グランシルク
△ペルシアンナイト

エアスピネルは札幌記念のレースぶりから2000mですら長くなってるのは明らか。今回は適距離のマイルに戻るし、ある意味で最も強かったと言えるデイリー杯同様の道悪競馬。東京のマイル戦では勝ち切れてないが、東京新聞杯は瞬発力勝負で切れ負け、安田記念はスムーズさを欠いた。道悪なら極端に上がりが速くなる事はないし、ある程度前目を取るだろう。追い切りの動きも良く、ここは千載一遇のチャンス。

クルーガーは骨折の影響で1年ぶりの休み明けとなったマイラーズCは流石に息が持たなかった感じだが、それ以来の休み明けとなる今回は3週連続坂路で一杯に追われて前走より明らかに出来が違う。キンカメ産駒にありがちだが、完歩の小さいピッチ気味の走法で経験がない道悪適性がありそう。常識的には狙いづらいが、エアスピネル以外の有力所の道悪適性に疑問符が付くので。

ガリバルディはフットワークが大きく、道悪競馬はマイナスのイメージがあるが、条件馬時代は雨の不良馬場で3着とまるで不得手という感じはない。結果が出てないとはいえ、東京コースは脚質的に合う筈だし、2週連続追い切りで騎乗してる岩田に乗り替わっての藤原厩舎の叩き2戦目。ノメらなければ前走と同様のパフォーマンスが見られるかも。

レッドアンシェルはここまでの世代混合戦ではやや劣勢な3歳馬で能力が通用するか未知数だが、新馬戦は雨が降る稍重の札幌で4馬身差の圧勝。相手が弱かったのは確かだが、少なくとも道悪競馬には一定以上の適性がある。気性がカリカリしてるので輸送減りしないか気掛かりだが、それを乗り切れば。

グランシルクは良馬場での瞬発力勝負で力を発揮するタイプなのは確かだが、雨の重馬場だった京王杯SCでは3着。外枠から馬場の良い部分を通って脚を溜められれば極端に崩れる事はないと思う。戸崎から乗り替わって一発回答した田辺とのコンビ継続も心強い。

ペルシアンナイトは瞬発力が削がれたとはいえ、重馬場のシンザン記念で3着。得意ではないだろうが、泣きが入ってるイスラボニータや成長力に疑問符が付いてるサトノアレスやロードクエストよりも動ける印象。他に食指が動く馬もいないという消極的理由で押さえておく。

馬券はエアスピネル軸の馬連と3連複。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

府中牝馬S

◎ワンブレスアウェイ
○クロコスミア
▲ヴィブロス
△アドマイヤリード
△クインズミラーグロ

ワンブレスアウェイは1800mは4戦3勝2着1回、東京コースは8戦2勝2着4回と好相性。夏の福島以来の休み明けだが、7本時計を出しており乗り込み量は十分。半姉にタガノエリザベート、全姉にキャットコイン、半妹にロックディスタウンと重賞馬揃い。キャットコインは早熟だったが、この馬は姉と違って奥手傾向。道悪適性は未知数だが、前目に付けれる脚質なので適性があれば。戸崎から田辺への乗り替わりも魅力。

クロコスミアは重馬場の未勝利戦を勝ち上がり、ローズSでは直線であわやの2着、途中からハナを切った阪神牝馬Sでも4着と道悪適性の高さは折り紙付き。既に重賞実績もあって昇級は形だけ。ゲッカコウとの兼ね合いになりそうだが、ハナを切ってしぶとさを活かせれば。あとは輸送による馬体減に注意したい。

ヴィブロスはドバイターフ以来の休み明けだが、同厩のシュヴァルグラン、トリコロールブルー、ポポカテペトルと入念に併せ馬を行って格好を付けられる状態には仕上がってる印象。東京は初だが、メイダンや中京でのレースぶりから左回りは問題ない。ドバイターフは稍重で勝っており、道悪も問題ないだろう。

アドマイヤリードはクイーンSで崩れたが、小回り適性がなかっただけ。重馬場の阪神牝馬Sで2着に来てるようにピッチ走法の追い込み馬で道悪適性は既に実証されている。ただ、ヴィクトリアマイルは上手くクリア出来たが、輸送減りしやすい傾向なので420キロを切るようなら危ういかも。ルメールから戸崎への乗り替わりも微妙なので4番手まで。

クインズミラーグロは一連の牝馬限定重賞で3、3、3、2、3着と常に好走。ヨーイドンの瞬発力勝負には向かないタイプだけに、馬場が渋るのはパンパンの良馬場よりも合うだろう。同条件の条件戦を勝ってるように左回りも不問。あとはゲートが安定しない弱点を出さなければ。

馬券はワンブレスアウェイ軸の馬連と3連複。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
83位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR