FC2ブログ

東スポ杯2歳S

外国人騎手買えば当たる流れに乗っかって何も考えずに買ってみる

◎ヴァンドギャルド
○ルヴォルグ
▲ヴェロックス
△ダノンラスター
△ホウオウサーベル

ヴァンドギャルド軸の馬連と3連複

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

福島記念回顧

マルターズアポジーにマイスタイルがいればペースが速くなって差し追い込み馬の流れになると踏んで予想してみれば、逆に後続も脚が溜まり切らずに末脚不発。先行前残り、人気サイドの決着というローカルのハンデ重賞にあるまじき決着。

内枠を利して上手く立ち回ったスティッフェリオ。逃げ馬2頭が飛び出す中、離れた3番手から。前半5F57.6のハイペースだったが、この馬の位置は丁度平均ペース。4コーナーで前2頭を射程内に捉え、直線半ばで先頭に立って押し切った。
昨年のセントライト記念から目を付けていたが、ジワジワと力を付けて来て待望の重賞初勝利。前走は田辺が血迷った待機策を取って人気を裏切ったが、やはり先行抜け出しのスタイルが合う。

2着マイスタイルは外のマルターズアポジーを先に行かせての番手だったが、ある程度追い掛けて後続に脚を使わせる作戦。4コーナーで勝ち馬に一気に来られたが、内を掬った3着馬の追撃は凌いだ。
共倒れになると思って軽視したが、肉を切らせて骨を断つ持久力勝負が今の福島のトラックバイアスにマッチした感じ。下り坂に差し掛かったマルターズアポジーの後継者ポジを確立したか。

3着エアアンセムはスタートから出して行って好位5番手のイン。一貫して内々を立ち回り、直線も2着馬の内を掬って脚を伸ばしたが、交わせそうで交わせず。前2頭より重いハンデを背負ってたのもあるが、展開としてはこの馬向きの形で2着に上がれなかったのは物足りなさを感じる。

後方組で目を引いたのがルミナスウォリアー。道中は無理せず後方に控えて末脚を温存。内を回ってのコーナリングで位置取りを上げ、直線は内から馬群を捌いて掲示板を確保。長期休養明けを叩かれて馬体も絞れていたが、変わり身を見せた。元々このメンバーなら地力上位の存在。まだ枯れてはいないようだ。

マルターズアポジーはスタートから注文通りの逃げ。マイスタイルも番手に控えた事で単騎で気分良く逃げられたが、直線で1、2着馬に交わされて息切れ。後続にも脚を使わせる自分の競馬は出来たが、良い頃の踏ん張りが利かなくなってる印象。

レトロロックは久々でこの高速決着では息が持たなかった感じ。メドウラークやマサハヤドリームは追走に手一杯で脚を溜める事が出来なかった。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

今週のマヤノトップガン産駒(11月18日)

11月18日
東京
7R3歳上500万下(ダート1600m)
オーシャンビュー
江田照男(57.0)




昨年夏に1回騎乗した江田照との再コンビ。ビービーガウディが抜けた人気となりそうだが、他はそれ程。上手く脚が溜まれば前2走くらいは。

シンガポールのデンジャーゾーンが明日出走。同レースは高岡厩舎3頭出し(あと2頭の父はキングヘイロー、スパイキュール)。出来れば最先着を目指してくれ。

ブラゾンドゥリスはプロキオンSで騎乗した武藤との再コンビで霜月Sに出走(ワンダーリーデルは除外)。条件はベストだし、直前の追い切りも良さげ。あとはハンデ頭なので他馬とのハンデ差がどう出るか。

サイモンラムセスはアンドロメダSに出走。アメリカズカップ、ミライヘノツバサといった先行馬はいるが、ハナを切れば競り掛けては来ないだろう。叩き2戦目の変わり身に期待。

今し方、大井でロイヤルオブアクアが出走。スタートが決まって番手に付けたが、直線でズブズブに失速・・・1400mは溜める形でないと持たないようで。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

デイリー杯2歳S回顧

休み明けでも人気のアドマイヤマーズが逃げ切って無傷の3連勝。とはいえ、スローに持ち込んでの上がり勝負、対抗格と目された馬達がスムーズさを欠いた恩恵は否めず、評価の難しい内容。

行き脚を付けると他の馬も抑えた事で押し出されるようにハナへ。前半をスローに落とし、下りに差し掛かってからジワッとペースアップ。直線入り口で2着馬に交わされかけたが、再度差し返して押し切った。
12キロ増も減らした前走から戻したと見做すべきだろう。これまでと違ってスタートが決まったのもあってハナに行ったが、自分でレースを作る形でも止まらなかったのは収穫。とはいえ、もう少し締まった展開でのレースぶりを見ないと何とも言えない。

2着メイショウショウブは好スタートを切ったが、勝ち馬を先に行かせて番手から。この形でも折り合いが付いて勝ち馬をマークし、直線入り口で一旦は頭一つ抜け出したが、再び勝ち馬に差し返された。
ダートの未勝利上がりで人気はなかったが、それまでの芝2戦も3着と一定の芝適性はあった。スロー前有利の流れを番手で折り合って運べた恩恵はあったが、それなりに上のクラスでも通用しそう。

3着ハッピーアワーはスタートで出遅れて最後方。ただ、スローペースでも折り合いは付いた方で直線に向くまで仕掛けを我慢。直線は1、2着馬に追い付けなかったが、しっかり脚を伸ばして3着を確保。
マイルは初めてだったが、出遅れが逆に幸いしたというか、道中は死んだふりして受け流すだけ受け流した事で一定の目処は付けた。

ダノンジャスティスは道中は中団。坂の上りからジワッと位置取りを上げて3番手にまで上がったが、下りでスッと加速出来ず、前2頭から置かれる形。直線でも止まってはいないが、ピリッとした脚は使えず。まだ非力で距離の融通性も乏しい印象。

ドナウデルタはスタートは出たが、二の脚が付かずに中団後方。前半は宥めつつの追走となり、坂の下りからのペースアップに置かれ気味。直線で外へ出そうとしたが、進路を潰されて内へ切り替えるロス。そこから伸びては来たが、無駄に脚を使った事で最後は少し止まった。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

武蔵野S回顧

直線入り口で逃げるルグランフリソンを楽な手応えで捕まえに掛かったナムラミラクルを見た時は「ヨシ、勝った。後は戸崎かオドノヒュー辺りが来い」と思っていたら、大外からサンライズノヴァの鬼脚炸裂。末脚の切れは認識してたが、ここまで切れるとは思わなかった。

相変わらずスタートが甘く、序盤は後方2番手で自分のリズム重視。3コーナー過ぎからいつもよりも早めに動き、直線入り口で集団後方に取り付いた。この時点ではまだ前と差があったが、長い直線をフルに活かして並ぶ間もなく交わし去って突き抜けた。
脚抜きの良い馬場で自らの持ち時計を大幅に詰め、一緒に追い込んだ2着馬を除けば他馬より1秒速い34秒台の末脚。未経験の中京、周回のコース形態で距離が延びるチャンピオンズCは兎も角、この条件なら来年のフェブラリーSでも好勝負になるだろう。

2着クインズサターンはスタート五分も、無理せずに控えて後方4番手で末脚温存。4コーナーでは勝ち馬に先に行かれたが、こちらは一呼吸待って直線で大外。勝ち馬には追い付けなかったが、こちらも上がり34秒台の決め脚で2着に浮上。
周回コースでは善戦はすれど、末脚に突き抜ける破壊力を感じなかったが、今回は溜めに溜めて末脚の切れを引き出した。コース実績があったので押さえておいたが、ワンターンのコース形態の方がより切れる。

3着ナムラミラクルはスタートを決め、内のルグランフリソンを先に行かせての番手で大名マーク。直線入り口では余力十分で後は逃げ馬を交わすだけに見えたが、1、2着馬の決め手が鋭すぎた。
馬場の違いはあれど、前走より1秒速い上がりをマークしてるように、この馬も止まっていなかったが、勝ち馬にあの脚で外から一気に来られては仕方ない。ただ、今後に一定の目処は付いた。

ユラノトは行きたい馬を先に行かせて好位から。馬込みの中で折り合いを付けて脚を溜め、直線に向いてもスムーズに前を確保したが、上位馬とは決め手の差が出た形。ただ、急仕上げだった割には正攻法の競馬で見せ場十分。いずれは重賞に手が届いても。

インカンテーションは大外枠もあって道中は中団グループの外目。前に馬を置こうと内に入れようとしたところで後ろのウェスタ―ルンドと何度か接触。結局、外目を回る形となり、直線で一瞬伸びかけたが、坂の途中でダラッとした感じになった。休み明けの仕上がり途上としてはマズマズの内容。

ウェスタ―ルンドはシリウスSよりはマシなスタートで道中は集団後方から。中団に押し上げようとした3コーナーでインカンテーションと何度か接触。ここでリズムが崩れたか、直線はシリウスS程の伸び脚は見られず。マイルの流れにも付いて行けたが、途中のゴチャつきが不運だった。

クルーガーは芝馬らしく、芝の部分で行き脚が付いて好位の外目。道中はそのまま流れに乗り、直線では「オッ!?」と思ったが、最後はダートの一線級相手との力量差を感じた。OP特別なら何とかなりそうだが、重賞では家賃が高い。

馬券はナムラが2着なら馬連も取れて万事オッケーだったが、土壇場で入れ替わって3連複しか取れなかった。3連複一本にしとけば良かった。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします

にほんブログ村
いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
71位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR