2013リーディングサイアー1~10位

10位クロフネ
勝ち馬頭数77
勝利数97
JRA重賞4勝(GⅡ1勝、GⅢ3勝)
勝ち馬率0.277
EI1.16

6年連続トップ10入りも、5年継続していた年間100勝が途切れたのとカレンチャンの穴を埋められなかったことでトップ5から大きくダウン。
来年も現役続行のホエールキャプチャに復調して来たトリップ、駒は揃ってる短距離路線で巻き返しなるか。


9位ネオユニヴァース
勝ち馬頭数84
勝利数103
JRA重賞1勝(GⅡ1勝)
勝ち馬率0.257
EI0.94

やや過度期に入った感のネオだったが、2年ぶりに重賞勝利をマークし、重賞勝ち馬頭数と勝利数も昨年より増加して返り咲き。
大将格のデスペラードにゴールスキー、ユニバーサルバンク等の復調組と何だかんだで頑張る中堅部隊が噛み合えば。


8位フジキセキ
勝ち馬頭数76
勝利数102
JRA重賞4勝(GⅢ4勝)
勝ち馬率0.302
EI1.27

JRA通算1400勝突破、16世代連続重賞勝利等、内国産種牡馬を牽引し続けて来たフジキセキは14年連続トップ10入り。
今年の2歳馬が事実上のラストクロップ。イスラボニータに自身が果たせなかった悲願のクラシック制覇が懸かる。


7位マンハッタンカフェ
勝ち馬頭数65
勝利数100
JRA重賞2勝(GⅠ1勝、GⅡ1勝)
勝ち馬率0.262
EI1.37

1月2月はグレープブランデーのぶっこ抜きで2位に付けたマンカフェだが、そのグレープブランデーが順調さを欠き、総大将のショウナンマイティが戦線離脱した影響でジリ下がり。
トップ10内に踏みとどまれたのは、冬将軍ガルボと3年ぶりに年間100勝達成した中堅部隊の頑張りのお陰。


6位ステイゴールド
勝ち馬頭数58
勝利数75
JRA重賞10勝(GⅠ4勝、GⅡ4勝、GⅢ2勝)
勝ち馬率0.256
EI1.56

オルフェーヴルは宝塚回避に海外遠征、ゴールドシップは3度の失態と、必ずしも順調でなかった飛車角だが、有馬1着3着で格好は付けた。
屋台骨を支えたオルフェーヴルは去るが、レッドリヴェールが2歳女王に輝いた他、来年の2歳世代から産駒数が激増する。従来の少数精鋭スタイルに物量作戦がハマるようならトップ3返り咲きも。


5位ハーツクライ
勝ち馬頭数76
勝利数95
JRA重賞8勝(GⅠ1勝、GⅡ2勝、GⅢ5勝)
勝ち馬率0.332
EI1.57

待望のGⅠ馬を輩出し、勝ち馬頭数と勝利数で昨年を上回ったハーツが順調に躍進してトップ5入り。勝ち馬率はトップ10内で2位、EIはトップ10内3位と好アベレージをマーク。
3歳世代はやや伸び悩んだが、天皇賞馬ジャスタウェイを筆頭にウインバリアシオン、カレンミロティック、アドマイヤラクティ、メイショウナルトと駒が揃ってる古馬路線で更に上を目指せるか。


4位ダイワメジャー
勝ち馬頭数81
勝利数113
JRA重賞5勝(GⅡ2勝、GⅢ2勝)
勝ち馬率0.324
EI1.46

終盤にクリスエスと激しい3位争いを演じたダメジャーだが、阪神Cで3本の矢が全部へし折られて2800万の差を付けられて涙を飲んだ。
ただ、GⅠ勝ちこそなかったが、2年連続100勝オーバーしたように、昨年と同様に高いレベルで安定している。もう一押しあれば、トップ3入りも夢ではない。


3位シンボリクリスエス
勝ち馬頭数90
勝利数113
JRA重賞4勝(GⅠ1勝、GⅡ2勝、GⅢ1勝)
勝ち馬率0.269
EI1.10

サンカルロは不発に終わったが、オーラス週で3勝を加算したクリスエスが3位争いを制した。2年目から6年連続JRA年間100勝はサンデーサイレンス以来の記録。
今までは物量作戦にモノを言わせた節はあったが、菊花賞を制したエピファネイアという大黒柱が誕生。来年の王道路線でも主役を張るようなら。



2位キングカメハメハ
勝ち馬頭数131
勝利数178
JRA重賞11勝(GⅠ4勝、GⅡ1勝、GⅢ6勝)
勝ち馬率0.330
EI1.68

ロードカナロアが短距離路線で無双したキンカメだが、全ての項目で昨年を下回った。昨年は5億7000万差だったが、今年は14億6000万差と独走を許す結果に。
ダートは一気に頂点を極めたホッコータルマエとベルシャザールがいるが、芝の王道路線の層の薄さは否めない。好調だった2歳世代で引退するロードカナロアの穴を埋めたいところだが。


1位ディープインパクト
勝ち馬頭数152
勝利数203
JRA重賞19勝(GⅠ5勝、GⅡ8勝、GⅢ6勝)
勝ち馬率0.444
EI2.67

2年連続で200勝オーバー&入着賞金50億突破、史上最速ペースで勝利数と重賞勝利を積み重ねるディープが現役時代さながらの独走で2年連続リーディングサイアーに輝いた。
次から次へとクラシック戦線に有力馬を送り込むのは数の暴力とも言える凶悪さw父サンデーサイレンスの領域に差し掛かって来たといっても過言ではないだろう。




昨年と同様に従来と異なる方式で掲載しましたが、やっぱりこの作業は面倒くさいwww
来年早々に地方リーディングサイアーを掲載して2013リーディングサイアーは終了します。

一年間、至極単純なコーナーを目を通してくれた方々、どうもありがとうございましたm(__)m
2014リーディングサイアーでも宜しくお願いしますm(__)m

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR