小倉記念回顧&元PO馬ヴィクトリー死す

元PO馬にして10年前の皐月賞馬ヴィクトリーが8月3日に急性出血性大腸炎の為に死亡したとの事。

ヴィクトリーに関しては数年前にも触れてるが、皐月賞前に鞍上カツハル決定でテンションダダ落ち→皐月賞勝利&馬券も3連複的中でテンションダダ上がりと、浮き沈みの激しい気分にしてくれた。
出遅れて惨敗したダービー以降は一発屋のネタ馬と化してしまい、元PO馬と大っぴらに語りづらくなったが、指名してなければ皐月賞では「ヴィクトリー?カツハルでなければ押さえで買えたのになぁ」と切ってただろう。色んな意味での功労馬の死に合掌m(__)m

今回の小倉記念でタツゴウゲキから馬券を買ってた人(特に乗り替わり発表前)は少なからず俺と似たような心理状態になったのではないだろうか?おおよその人はデムーロから秋山乗り替わりでガックリ来ただろうが、それが一発ツモで全場重賞制覇を狙った戸崎をハナ差で負かすという、漫画でもなさそうな展開になったのだから。

内枠からジワッと行き脚を付けて道中は3番手のイン。ストロングタイタンや2着馬が差を詰めに掛かった勝負所でもスペースが空くまで待ちの構え。直線で最内を突いて脚を伸ばし、先に抜け出した2着馬との叩き合いを首の上げ下げで競り勝った。
七夕賞は内に張り付いたのが災いして致命的不利を被ったが、今回は内枠の利点を活かして上手く立ち回る事が出来た。先行させるとソコソコ上手い秋山が52キロで乗れたのも幸いしたと言える。小回りの中距離戦でなら今後もそれなりに。

2着サンマルティンは行きたがるのを宥めてる内に後方からの競馬。向こう正面で行きたがるのを中団で抑え込んで3コーナー過ぎから早めの進出。直線入り口で抜け出しを図ったが、内を掬った勝ち馬に馬体を併せられて最後の最後で競り負け。
休み明けの影響もあって早めに動かざるを得ない状況と最短距離を通った勝ち馬に対して外を回ったコース取りの差が出たが、初の重賞挑戦で及第点は付けられる内容。タイプ的に新潟記念の方がパフォーマンスを上げられる。しかし、全場重賞制覇の期待が懸かった戸崎にとって大きなハナ差だったかも。

3着フェルメッツァはジワッと良い位置を取りに行って中団前目。勝負所でズブさを出しはしたが、ズブいなりに流れに乗れたのもあって付いて行く事が出来、直線はベルーフとの叩き合いで常に優勢を保って3着争いを制した。勝負所で反応が悪くなるのが課題だが、GⅢクラスの目処は付けた。小回りの中距離戦でチャンスはあるかも。

ベルーフはスタートからすぐに後方に下げていつも通り末脚温存の構え。前半を受け流して脚を溜め、2着馬が動いたのに合わせる形で3コーナー過ぎから進出を開始。直線は3着馬と共にジリジリ伸びては来たが、57キロのトップハンデもあって最後まで前に出れなかった。見せ場は作ったが、得意条件でこの内容では先が見えつつある。

カフジプリンスはスタートから追って追って前に取り付こうとしたが、追いまくった割には中団の後ろを取るのが精一杯。道中のペースも流れた事もあって終始追い通しとなって4コーナー手前で早々と鞭。直線は3、4着馬の後ろからジリジリと脚を伸ばして掲示板を確保したが、根本的に小回りの中距離戦は畑違い。

ストロングタイタンは外枠からスッと行き脚が付いて道中は好位の外目。折り合いも付いて流れに乗り、前にプレッシャーを掛けに行った3コーナーまでは良かったが、外から2着馬に被せられると一気に手応えが怪しくなって直線入り口で脱落。得意条件でこんなヘタれな競馬をされるとか、一体何の悪い冗談だ?

バンドワゴンは和田とのコンビ復活で予想通り逃げの手に出たが、スタートが甘くて一気にに行かせなかったとはいえ前半で脚を使う形。道中はマイペースで運べたが、3コーナー過ぎから後続のプレッシャーがキツくなって直線を待たずして失速。
直線で勝ち馬に前をカットされる不利を受けたが、既に余力もなかった。待望の逃げは打てたが、リズムが崩れた状態のワンペースの逃げ。やはり、屈腱炎明けは色々と厳しいなと世知辛く。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
68位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR