ラジオNIKKEI賞回顧

買えば来ない、切ったら来るという馬券的相性の悪さ、闇雲に逃げてレースの流れを壊した昨年の皐月賞とヴィクトリアマイルの騎乗ぶりから大して評価してない石川裕紀人がデビュー4年目で重賞初勝利。一体どこら辺が和製ムーアなのかサッパリ判らないが(あの勝負弱さでおこがましいにも程がある)、まぁとりあえずは良かったんじゃない(棒読み)

石川に重賞タイトルをもたらしたセダブリランテス。外枠から行き脚を付けて好位3番手の外目。道中の折り合いもスムーズで勝負所から軽く仕掛けて4コーナーで2番手。直線の追い比べで逃げ込みを図った2着馬をゴール前で競り落とした。
骨折休養明けの2戦目、外枠、大型馬故に小回り適性がどうかと思って軽視したが、外枠からでも好位を取れる器用さを見せ、しぶとく脚を使った。これで無傷の3連勝だが、所謂裏街道を歩んでるので実力を推し量るのは世代混合戦で。

2着ウインガナドルはスタートから気合いを付けてスンナリとハナへ。道中は番手に押し上げたニシノアップルパイに突かれる形となったが、4コーナーで逆に競り潰して直線でも二枚腰を使って逃げ込みを図ったが、ゴール前で競り落とされた。
同型馬との兼ね合いが気掛かりだったが、ニシノアップルパイが前へ行くのにモタついた事で労せずハナを切って自分のリズムで走る事が出来た。切れはないが、末脚の持続力と持久力は一定以上の能力を有してる。

3着ロードリベラルはスタートからすぐに最後方に下げて折り合いに専念。集団からやや離して自分のリズムを守り、4コーナーから捲り気味に集団に取り付き、残り1Fを切った辺りで前2頭を交わすかに見えたが、そこから甘くなった。
休み明けは馬体減が堪えて惨敗したが、今回は2キロではあるが回復。馬込みの中で掛かった反省を踏まえて周囲に馬を置かない最後方にまで下げたのも功を奏した。小回りの中距離戦の差し馬として今後もそれなりには。

クリアザトラックは中団に付けたが、外を回らされた事もあって1~2コーナーでは力んで行きたがった状態ので追走。勝負所では勝ち馬と同様に仕掛けて行ったが、スッとペースを上げられないまま離されて流れ込むまで。
予想で軽視したように、大外枠からでは折り合いに苦労したし、大幅に減った馬体重も堪えた。個人的には良く4着に来れたと思う。それより、騎乗予定だった田辺が予想以上の重傷だったのがショック。

1番人気サトノクロニクルはスタートから出して行って好位からの競馬だったが、道中の行きっぷりはあまり良くなく途中途中で気合を付けながらの追走。勝負所の反応の悪さはいつも通りで置かれてしまい、挽回できないまま。
能力で格好は付けられると思ってたが、やはり小回りはこの馬の適性外。あと、57キロというトップハンデも堪えた。別定戦では他馬との斤量差も小さかったので問題なかったが、ハンデ戦では厳しかったか。

ライジングリーズンは好スタートが却って仇に。好位に付けたは良いが、行き脚が付きすぎて道中は完全に折り合いを欠いてしまって脚を溜められないまま失速。ニシノアップルパイはスタート一息で序盤から脚を使って番手。道中は逃げた2着馬を突いてプレッシャーを掛けたが、逆に自分が苦しくなって4コーナーでギブアップ。自分のリズムで行けないと脆い。

多少荒れる事を期待して中位人気のウインガナドルから流したが、見事にヒモ抜け。これなら総流しにするか複勝メインで買うべきだったか。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
50位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR