エピカリスのベルモントS出走取消で思うこと

エプソムCとマーメイドSの予想を書き終え、ベルモントSの検討に取り掛かったところで【エピカリス出走取消】のニュースを知って「養分消えた」と肩透かし。

ケンタッキーダービー、プリークネスSの勝ち馬不在。ピーターパンSの勝ち馬タイムラインも回避、2歳王者クラシックエンパイアも直前で回避。例えるならサトノダイヤモンド、ディーマジェスティ、エアスピネル、ミッキーロケットがいない昨年の菊花賞みたいなメンバーでエピカリスが人気を吸い取ってくれれば他の有力馬から買っても高配当にあり付けると皮算用してたが・・・
結局はあまりにも美味しくなくなったオッズにマトモに予想する気が失せ、半ば無理矢理穴狙いに走ってミーンタイムとかマルチプライヤーとか買ってみたが、結局はケンタッキーダービー着外組の巻き返しワンツースリーで割と平穏な決着。タピット、カーリンと既にベルモントSの勝ち馬を出してる種牡馬の産駒から買えば良かった。

そもそも、追い切り後に跛行が出た時点で万全という状態ではなく、日本のレースなら即回避してた気がする。それをギリギリまで引っ張ってNYRAの獣医管理者の最終判断で出走断念とか、穿った見方をすれば早い段階で回避すれば馬券の売り上げが激減しそうなJRA側からの圧力とか、表には出て来ない大人の事情があるんじゃないかと思う。
いずれにせよ、養分扱いして何だが一番悲惨なのはエピカリスに出資して今回の遠征費を負担させられたキャロの会員だろう。元々、会員は遠征に猛反対、天栄にいた時から疑問符が付く状態だったらしいが、強行した結果がこれでは宣伝になるどころか逆効果。応援の為にアメリカ入りしてた会員もいるようだが、これは流石にコメント出来ない。

天栄がクソなのか、あれだけ「出走に問題ない」と強調してたハギーがクソなのか、遠征を強行したキャロそのものがクソなのか・・・それなりに長く競馬をやってて一口馬主に興味がないわけではないが、こういう望まぬ費用の払い損で終わるトラブルを目にしてると「やっぱりPOGで馬主気分を味わう程度で良いかもなぁ」と思ってしまう。

テーマ : 競馬【話題・ニュース・情報】
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
64位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR