目黒記念

◎ヴォルシェーブ
○モンドインテロ
▲サラトガスピリット
△アルター
△トルークマクト
△ムスカテール

ヴォルシェーブは昨年暮れの金鯱賞では超スローなのに隊列がバラける展開で末脚不発に終わったが、基本的に左回りの2400m前後では安定しており、東京では着外なし。前走は直線でどん詰まりながらも勢いが付いてからは別格の伸びで完勝。追い切りは調教駈けする格下馬に遅れたが、この馬なりに動けてた。56.5キロなら大丈夫だろう。

モンドインテロは如何にも距離不足という印象だった大阪杯では勝負所でのペースアップに対応出来なかったが、直線で盛り返しての9着。距離が延びてゆったり運べる今回は明らかに条件が好転。56.5キロも背負い慣れており、ここを目標にした調整も順調。詰めの甘さに課題は残るが、大崩れはないだろう。

サラトガスピリットは昨年春から条件戦ながら2200、2400m戦で着外なし。エンジンの掛かりが遅くて勢いが付くのに時間を要する分、勝ち味に遅いのは確かだが、終いの脚は確実に使える。今は出来が良いのだろう、追い切りでも長めから終いを伸ばす程度だったが、フットワークは伸びやか。54キロならこのメンバーでも通用して良い。

アルターはサラトガスピリットとキャラ被りしてるが、この馬も2200、2400m戦では詰めが甘いながらも堅実な走り。1キロ重く見込まれた事でサラトガより評価を下げたが、トーセンバジルやスピリッツミノル相手にそこそこ走れており、前走ではサラトガを下してOP入り。内目で上手く立ち回れば通用しても。

トルークマクトは前走も穴で狙ってみたが、スローペースに泣かされて前も止まらなかった。最近はワンターンのコース形態が合ってる感じだが、元々東京の2400mは得意条件で東京での3勝全ては蛯名とのコンビ。追い切りでも良く動いており、引き続き穴で狙ってみたい。

ムスカテールは長期休養明けのダート戦だったプロキオンS以外は常に買い続けてるので特に書く必要がないが、4年前に勝ってる得意の左回りの2500m戦、ハンデも56キロの据え置きで何で単勝万馬券の殿人気なのだ?折り合いさえ付いて脚が溜まれば着は取っても不思議ではないのだが。

馬券はヴォルシェーブ軸の馬連と3連複。あと、これだけつくならムスカテールからのワイド流しも少し。

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
64位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR