松田大作、騎乗停止半年

なかなか書く暇がなく、やや古い情報になってしまったのは否めないが、たまには定期コーナー以外の話でも書いとかないと・・・つーわけで免停中に無免許運転&速度超過でとっ捕まった松田大作の正式な処分が出たので・・・

そこそこ乗れてて(乗せてもらえてて)キャリアもそれなりだけど、何故か重賞勝利に縁がない騎手の定番と言えば、今なら菱田、大庭、嘉藤、石川辺りがそのポジに定着してるが(かなり小粒になったが)、10年近く前は太宰と石橋脩が東西の双璧でそれに続いたのが田辺、柴原、丹内と今にして思えばなかなか豪華な(?)な面子だった。
その面子が重賞を勝ち上がるか引退するかで次々と抜け、大御所クラスで最後に抜けたと言えるのが松田大作だった。

年齢的に近いのもあったし、減量が取れた後は成績がやや落ち込む年もあったが、そこそこ腕があってそこそこ勝ててたし、チー坊こと千田が引退した後は夏の北海道シリーズのスーパーサブ的なポジに定着した大作は何となく気に掛けてた騎手だった。
それが決定的になったのは、コンビを組んでから引退の危機を何度も乗り越えた晩年のマヤノライジン、幻の天皇賞馬バンデ(矢作の玩具にされなければ、間違いなく長距離重賞の3つや4つは勝ててたわ)とコンビを組んだ頃だったか。チー坊が管理してたタガノアザガルで遂に重賞初勝利を飾った時は馬券は買ってなかったけど素直に良かったなぁと思った。

セイウンコウセイでシルクロードS2着に来た時は「久々に重賞勝てそうなお手馬に出会えたかも」と期待したんだけど・・・その直後に無免許&速度超過でとっ捕まり、セイウンコウセイが幸に乗り替わって高松宮記念をぶっこ抜いた時は、本当にバカな事をしでかしたものだと心底思ったわ。ましてや、娘を数年前に交通事故で亡くしておいてである。
半年という騎乗停止期間を長いと感じるか短いと感じるかは人それぞれだし、もう決まってしまった事なのでここで書くのは控えたい。騎乗停止が解けてどれだけ乗せてもらえるか判らんが、大作には乗せてくれる関係者や応援してくれる人々の思いを理解してほしいと思う。

テーマ : 競馬なんでも
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
74位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR