大阪杯回顧

充実一途のサトノクラウン、ダービー馬マカヒキという当面のライバル、今年既に使ってる伏兵陣に対して休み明けという臨戦過程から、有力視されても付け入る隙がありそうな風潮だったキタサンブラックだが、もう相手になるのはサトノダイヤモンドのみと思わせる完勝劇。究極の瞬発力勝負にでもならない限り、この馬が崩れる姿を想像するのは難しい。

二の脚を利かせてスッと前に出ると、逃げ馬2頭を先に行かせての3番手と大方の予想通りの位置取り。ロードヴァンドールがアッサリ控えたので後続は平均よりやや緩いペースだったが、道中はガッチリと折り合って4コーナーからスパートしてペースを釣り上げる必勝パターン。残り300mで先頭に立つと、2着馬以下の追撃を最後まで寄せ付けず。
平均ペースで逃げたマルターズアポジーは兎も角、実質的には前有利の流れとなったのは確かだが、もう2つくらい時計が速くなっても結果は変わらなかっただろう。昨年から本格化して来たが、いよいよ完成期の域に差し掛かって来たか。

2着ステファノスはスタートから意図的に出して行って好位を取って勝ち馬をマークする作戦。勝ち馬を見ながら折り合いを付け、4角での勝ち馬のスパートに合わせて進出。交わすまで勢いはなかったが、直線でもジワジワと勝ち馬に迫って2着を確保。
ペースは流れると思ってたので出した行った時は「それだと末が甘くなるぞ」と思ったが、結果としてこの作戦が吉と出た。やはり適度に力が要る阪神は合う。一昨年の天皇賞を筆頭になかなか馬券的恩恵に預かれなかったが、漸くこの馬で儲ける事が出来たw

3着ヤマカツエースは外枠から出たなりという感じで内に入り込んでの中団のやや後ろから。3~4コーナーで前に見ていたディサイファの内に入って馬群を捌く形でスパート。マカヒキやサトノクラウンを競り落として2着馬まで半馬身差に迫った。
結果論だが、内枠を引いていればもう一列前で競馬が出来ただろうし、そうなれば2着馬を交わせたかもしれない。とはいえ、得意条件であればGⅠでも通用するくらいの力量は示した。今後も条件が噛み合えば。

マカヒキは大外枠もあって無理に出して行かず、ヤマカツエースよりも更に後ろの後方4番手から。3~4コーナーから外目を通って仕掛けて行き、直線は外からヤマカツの後を追うようにして脚を伸ばしたが、3歳春のような切れは見られず。
この馬もヤマカツと同様に外枠とペースに泣かされた格好だが、更に勝負所で外目を回らされたのがヤマカツとの差に繋がった。あと、ヤマカツと違って軽い馬場でないと切れが幾分鈍ってしまう。

アンビシャスはスタートは8枠2頭よりも出たが、行き脚が付かずに後方からの競馬となって折り合い重視の構え。3コーナーでは最後方まで下がったが、4コーナーからマカヒキに合わせてスパート。大外から追い込んだが、マカヒキに迫るのがやっと。
結果論だが、福永は追い切りに騎乗しない方が良かった気がする。ここで抱いた先入観から中途半端に出して行く事をせずに折り合い重視で待ちの構えに出たのが裏目に。更にペースが上がらなかったのも不運。悪癖の消極的習性と噛み合ってしまい、馬券を買ってた人間にしてみれば噴飯レベルの騎乗になってしまった。

サトノクラウンは2着馬と同様にスタートから出して行って勝ち馬をマークする作戦。4コーナーから一つ前にいた2着馬に合わせて動き、直線は勝ち馬の外へ出したう2着馬と対照的に勝ち馬の内へ入って追ったが、残り1Fで力尽きて脱落。
勝ち馬マークは同じだったが、最後まで食い下がった2着馬と違って不甲斐ない内容になってしまったのは馬体減の影響があったのだろうか?馬場がもう少し渋ってれば粘れたかもだが。

ミッキーロケットはスタート自体は出るには出たが、態勢が悪い状態で出たので二の脚が付かずに後方から。最内枠もあって内目でジッとしているしかなく、直線ではそれなりに脚を使って追い上げたが、それ以上に脚が使える追い込み勢に切れ負け。京都記念と同じパターンの負け方。

馬券はついでに馬連も買っとけば良かったと言える大勝利。2月のフェブラリーSに続き、泡銭で固定資産税の支払いが出来るって最高やね・・・こうした金は余裕がある内にさっさと使うに限る。

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シッド・ハレー

Author:シッド・ハレー
このブログが何らかの形で覗いてくれた奇特な方のためになれば幸いです。

人気ブログランキングでの順位です。ポチってくれたら励みになりますm(__)m
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご協力お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

いずれかに馬というド畜生の基本的な事を教えてくる場所があるかもしれない
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ギャンブル
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
60位
アクセスランキングを見る>>
当ブログの人気ページランキング
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR